ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PC 比較・レビュー

Ryzen 7 2700とRTX 2070搭載!ガレリアAFレビュー!

ドスパラの『GALLERIA AF (ガレリア AF) 』の評価とレビューです。

ガレリアAFはCPUにコスパが良い8コアCPUのAMD Ryzen 7 2700を搭載しているゲーミングPCで、グラフィックボードは RTX 2070 を搭載しているためスペックは良いです!

実際にガレリアAFで最新パッチ適用済みエーペックスレジェンズ、フォートナイトやPUBGなど人気ゲームを実際に動かしてみました!

スペック解説、おすすめのカスタマイズ、性能やベンチマークの比較もしたので参考にどうぞ!

AMD Ryzen 7 2700とi9-9900Kの比較

ガレリアAFのCPUはAMD社のRyzen 7 2700です。

Ryzen 7 2700のCPUクーラーは起動すると光るので、いかにもゲーミングPCといった感じで格好いいですね。

Ryzen 7 2700は高性能な8コア16スレッドですが、その割に価格は安いので、特にコスパが良い配信・実況用ゲーミングPCが欲しいならおすすめの一つです。

インテル製で同じコア数スレッド数のCPUのCore i9-9900Kに比べて、クロック数は控えめですがRyzen 7 2700は半分近い値段で安いCPUです!

  Ryzen 7 2700 i9-9900K
コア数 8 8
スレッド数 16 16
クロック周波数 3.2GHz 3.6GHz
最大動作クロック周波数 4.1 GHz 5 GHz
価格 3.5万円 6.5万円

エーペックスレジェンズ、フォートナイト、PUBGのベンチマーク比較

ガレリアAFで、最新の人気FPSであるエーペックスレジェンズの他に、フォートナイトやPUBGも実際に動かしてガレリアAFの性能を評価してみます。

設定は最高設定、フルHD解像度(1920x1080)です。

実際に計測したベンチマークソフトウェアはFrapsで、以下がそのフレームレートになります。

【 FHD 最高品質 】
  緑=平均fps,青=最小fps
エーペックスレジェンズ
フォートナイト
PUBG

エーペックスレジェンズ、フォートナイト、PUBGともに平均100fps以上を超えています!

特にフォトナは144fpsゲーミングモニターをフルに活かせるくらいヌルヌルな高フレームレートです。

エーペックスレジェンズとPUBGは近いfps値で、これもしっかり動いて遊べるfpsですね。

FF14、ドラクエ10

ガレリアAFでFF14ベンチマークとドラクエ10ベンチマークを動かした結果は以下になります。

どちらも、FHDも4K解像度も快適という評価になってます!

【 FF14 最高品質 】
  スコア
FHD
4K
【 ドラクエ10 最高品質 】
  スコア
FHD
4K

VR Mark、3DMark

VRが動くか評価するベンチマークのVRMARK、3Dゲームのベンチマークである3DMarkもガレリアAFで動かしてみました。

【 VRmark 】
  スコア
Orange Room 1.0
【 3Dmark 】
  スコア
Fire Strike 1.1
Time Spy 1.0

特にDirectX 12対応グラフィックステスト Time Spy 1.0では、4KゲーミングPCのスコア「6733」を超える非常に高い評価です!

スペック

ガレリアAFのスペックの詳細は以下になります。

CPU AMD Ryzen 7 2700 (3.2GHz-4.1GHz/8コア/16スレッド)
CPUファン AMD静音CPUファン
グラフィック NVIDIA GeForce RTX2070 8GB (最大クロック1625MHz/HDMI x1, DisplayPort x3, DVI-D x1)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
SSD 500GB SSD
HDD 2TB HDD
マザーボード AMD B350 チップセット ATXマザーボード)
PCI-Ex16 x1, PCI-Ex4 x1, PCI-Ex1 x2 / メモリスロット x4(最大 64GB) / SATA3 x6 / M.2 x1
光学ドライブ 光学ドライブ無し (※カスタマイズで選択可能)
カードリーダー SDカードリーダー[SD / Micro SD (SDXC対応)]付属
サウンド マザーボード 標準 オンボードHDサウンド
電源 650W 80PLUS BRONZE
入出力ポート 前面:USB3.0 x2 背面:USB2.0 x2 USB3.0 x6 (Type A x5+ Type C x1)
キーボード キーボード無し
マウス マウス無し
ケース ガレリア専用 KTケース (ATX)
重量 約 13.9kg
サイズ 207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ) mm
保証期間 1年間 持込修理保証
セキュリティ対策 マカフィー・リブセーフ 12ヶ月 製品版 《無料プレゼント中》
Steam Steamクライアントインストール済み
Office なし

ガレリアAFはデスクトップPCなのでモニターは別売りですが、「構成内容を変更」のページでセットで購入も可能です。

また、各1980円でガレリアゲーミングキーボードやレーザーマウスを追加購入可能です。キーボードとマウスが無い方はセットで買ったほうがいいでしょう。

Steamがプリインストールされてるので、届いてSteamにログインすればゲームが遊べる環境になっています。

なお、ガレリアAFのサイズや外観については、同じガレリア専用 KTケース (ATX)を搭載している「ガレリアXGのサイズ」と同じなのでそちらの記事をご覧ください。

おすすめカスタマイズ

ガレリアAFのカスタマイズですが、「構成内容を変更」から可能です。

まずメインメモリが標準だと8GBなので、配信をしたい方はメモリ16GBにカスタムを推奨します。

8GBで推奨スペックより低くてもゲームだけなら設定を下げればなんとかなりますが、配信や実況、動画編集は16GB無いと強制終了することが増えて厳しいことが多いです。

今後流行の最新ゲームが出たときでも、16GBあれば推奨スペックを満たすので安心です。

電源は650Wで容量的に充分あり、最強グラボのRTX2080Tiも搭載できるくらいです。

ただ、予算があった将来を考えてもう一段階グレードが上の電源にするのもおすすめできます。

それ以外のおすすめカスタマイズや値引きして安く買う方法、おすすめモニターやサウンドカードについてもについては、「ガレリアおすすめカスタマイズ2019」の記事に掲載したのでご覧ください。

ガレリアAF 評価のまとめ

ガレリアAFの評価のまとめです。

インテルCPUよりも安いAMD Ryzen 7 2700を搭載しているため、RTX 2070 ゲーミングPCの中では安いお値段です!

にもかかわらず、最高設定でもエーペックスレジェンズ、フォートナイトなどが平均100fps以上でるため性能も高い

RTX 2070搭載でコスパが良いゲーミングPCや、できるだけ安い配信用パソコンを探してるならおすすめできます!

ぜひガレリアAFを検討してみてください!

評価・レビュー内容は、2019年3月16日現在のものなので変わる場合がありますが、ドスパラは頻繁に無料キャンペーンやポイント還元があるため、さらにお得なことも!ぜひ下記リンク先(パソコン名や「詳細はコチラ!」の画像)をタップして実際に確認してみてください!

※記事に掲載した価格は特に注釈がない場合は税抜きです。


GALLERIA AF
179,980
Ryzen 7 2700とRTX 2070搭載!ガレリアAFレビュー!
9.075

性能

10/10

    将来性・拡張性

    9/10

      デザイン

      8/10

        コスパ

        9/10

          良い点

          • Ryzen 7 2700で配信・ゲーム実況に最適!
          • RTX2070搭載でコスパ良好!
          • 最新ゲームが100fps以上で快適!
          • VR対応!

          悪い点

          • 配信や動画編集しないなら少し高いIntel CPUの方が満足度は高いかも

           

          ↑の「詳細はコチラ!」をタップ!無い場合は↓下記バナーをタップ先の「検索」に「ガレリアAF」を入力でお願いします↓

           

          -PC 比較・レビュー
          -, , , , , , , , , , , , , ,