ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

SCUM 推奨スペックとおすすめスカムPC

SCUM (スカム) 推奨スペックとは「PCでSCUMが快適にできるPCのスペック」を表しており、推奨動作環境ともいいます。

PC版は設定でグラフィックを変更できたりしますが、最高設定でfps(フレームレート)がどれくらいかは明記されてません。

そこで、SCUM PCの推奨スペックでどれくらい快適か調査し、60fpsや144fpsでるおすすめスペックの解説から推奨PC まで紹介します。

推奨スペック

まずSCUM(スカム)推奨スペックの公式は以下のようになります。

  推奨スペック
OS Windows 7, 8.1, 10 (64-BIT必須)
CPU Intel Core i5 6600K
または AMD Ryzen 5 1600
または それ以上
メモリ 8 GB
グラボ/GPU NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB
または AMD Radeon RX 580 4GB
または それ以上
容量(ストレージ) 20GB以上の空き容量があるSSDやHDD

推奨スペックでSCUMがどれくらいできる?

推奨スペックでSCUM(スカム)はどんな感じか?

設定の画質やfpsはどれくらい?

と気になりますね。

調べたところ以下のようなフレームレート、設定、画質になります。(解像度は1080p(フルHD))

  • 最高画質(エピック)で38~45fps
  • 高画質で43~53fps
  • 中画質で48~56fps
  • 低画質で60fps前後

fps とはフレームレートの単位のことで、1秒間あたりのフレーム数を表します。

PC ゲームで快適プレイは60 fps 以上が最低限必要とされています。

スカム推奨スペックでは低画質にしてやっと60 fpsといった感じです。

フレームレート(fps値)の動画

推奨スペックより少し上のスペックのPCでSCUMをプレイしてる動画を紹介します。

【PCスペック】

  • [CPU]  Core i5 7500
  • [GPU] GTX1060 6GB
  • [メモリ] 8 GB

【設定と開始時間】

  • 0:00 (最高画質)
  • 5:30 (高画質)
  • 9:15 (中画質)
  • 12:00 (低画質)

フレームレートは左の数値列の下から2番目です。

屋内ではfpsが改善されてるところもありますが、屋外ではだいたいが上で説明したようなフレームレートになっていますね。

最高画質で遊びたい場合は推奨スペックよりも上のPCがおすすめです。

最高画質で60 fps 以上出るスペック

SCUMが60fps以上でるPC スペックを調べてみました。

その結果、以下のような PC スペックになりました。

  • [CPU] Intel Core i5 7400
  • [グラボ/GPU] GTX 1070 8GB
  • [メモリ] 8 GB

以下は上のスペックのPCでスカムをプレイした動画です。

設定は解像度1080p で、最高画質、中画質と低画質を同時に表示しています。

フレームレートは画面上の数字列の一番下です。

ほとんどの場面で最高画質でも60 FPS 以上出ていますね。

屋内などでは最高で80 FPS 以上出ている場面もあります。

144fpsでるスペック

SCUM(スカム)が最高画質で144 FPS以上でる PC スペックが気になるかもしれません。

しかし2019年9月4日現在、GTX 1080 Ti でも100 FPS がやっとです。

建物の中に入れば144 FPS くらい出ることもありますが・・・。

もしスカムが144 FPS 以上出るスペックは何?と聞かれたら、RTX 2080 Ti くらいとしか答えることができません。

以下は、GTX 1080 Ti のオーバークロックしたグラボと i7-8700K のPC スペックのプレイ動画です。

設定は解像度1080p、最高画質です。

屋外だと100 FPS しかでていませんね。

PCの値段

SCUM(スカム)推奨スペックの値段は約11万円以上が相場です。

  • デスクトップ(モニタ無し):約11万円以上
  • ノートパソコン:約15万円以上

※ノートはデスクトップと違い、部品を小さしてディスプレイ込みの性質上、高い価格になります。

2018年9月4日現在、11万円程度で買えると言っても、18万円以上のゲーミングPCの方が人気になっています。

どうせなら高画質で高fpsでプレイしたい、数年後も推奨スペックを満たしたい等、のメリットがあるからです。

ゲーミングPCランキング

60fps以上でるおすすめPC

スカムおすすめのゲーミング PCは、上述の通り60 FPS 以上が出るGTX 1070 TI 搭載が推奨PCです。

ゲーミング PC ランキングでもグラボは GTX 1070 Ti が人気。

ドスパラやパソコン工房でも売り上げは1位です。

GTX1070Ti なら他のゲームでも高画質でヌルヌル。

配信を高画質で考えるなら最低限必要なスペックでもあります。

その中でおすすめPCはドスパラのガレリアZVです。

ガレリアZVはHDDより高速なSSDが大容量500 GBなので、読み込み時間でまたされることも減りますし、様々なゲームをインストールできます。

またメモリが16 GB なので他の重めのゲームの推奨スペックを満たしやすいです。

スカム(SCUM)の配信をしたい場合もメモリ16 GB の方が安定するのでおすすめです。

 GALLERIA ZV
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700K
GPUNVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
メモリ16GB
SSD500GB SSD
HDD《無料アップグレード中》2TB HDD
電源DDELTA 650W 静音電源
その他SDカードリーダー(対応:SDカード/microSDカード)
価格:194,980
※最新の価格やお見積などは上記「詳細はコチラ!」タップ先にてお願いいたします。

 

他には、パソコン工房のレベルインフィニティ、マウスコンピュータのG-Tuneなどのゲーミング PC も GTX 1070 Ti 搭載型PCがあります。

ドスパラと比較してSSD容量が少なめの代わりに価格は安いです。

GALLERIA ZV NEXTGEAR i680GA1-SP プロマルチゲーミングチーム「父ノ背中」コラボレーションモデル
販売元 ドスパラ G-Tune(マウスコンピューター) パソコン工房
CPU インテル Core i7-8700K インテル® Core™ i7-8700 Core i7-8700K
GPU NVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB GeForce® GTX 1070 Ti (8GB) GeForce GTX 1070 Ti 8GB
メモリ 16GB 16 GB 16GB
SSD 500GB SSD 240GB 250GB NVMe対応 M.2 SSD
HDD 《無料アップグレード中》2TB HDD 2TB 1TB
電源 DDELTA 650W 静音電源 700W [80PLUS® BRONZE]無償アップグレード!! 500W 80PLUS SILVER認証
価格 194,980 189,800 182,980
詳細は画像をクリック!
※最新の価格やお見積は上記PC画像のタップ先にてお願いいたします。

推奨スペックのPC

推奨スペックに近いスペックのおすすめ PC は GTX 1060 GB 搭載ゲーミング PC です。

3GB版GTX 1060 が推奨スペックですが売れているのは6GBです。

やはりスペックが高いほうが人気ですね。

おすすめはドスパラのガレリア XT です。

大容量の500 GB SSD を搭載しているので長く使えるのがおすすめポイントです。

 GALLERIA XT
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 6GB
メモリ8GB
SSD500GB
HDD1TB HDD
電源500W 静音電源 (DELTA 製 / 80PLUS BRONZE)
価格:142,980
※最新の価格やお見積などは上記「詳細はコチラ!」タップ先にてお願いいたします。

最強を目指すならこのPC

最強を目指すならGTX 1080 Ti 搭載PCです。

100 FPS から最大144 FPS以上 も出るので、144Hzゲーミングモニターをいかすなら GTX 1080 Ti しかありません。

また最高設定で配信をしたい方にもおすすめ。

中でもドスパラのガレリア ZZ が推奨したいPCです。

SSD が大容量なのでゲーミング PC の寿命も伸びます。

パソコン買い替えの理由に「PC が遅くなった」というのがありますが、SSD があれば何年経っても新品同様のままで、遅くなることはありません。

 GALLERIA ZZ
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8086K《無料アップグレード中》
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD《無料アップグレード中》3TB HDD
電源Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1)
その他SDカードリーダー搭載
価格:244,980
※最新の価格やお見積などは上記「詳細はコチラ!」タップ先にてお願いいたします。

 

パソコン工房やマウスコンピュータもGTX 1080 Ti ゲーミングPCがあります。

以下はスペックの比較の表です。

三者三様の違いがありますが、どのゲーミング PC も購入時にスペックのカスタマイズが可能なので、好きなの選んで構成内容を変更するのもありでしょう。

GALLERIA ZZ LEVEL-R037-i7-XNR [Windows 10 Home] NEXTGEAR i680PA1-SMM
販売元 ドスパラ パソコン工房 G-Tune(マウスコンピューター)
CPU インテル Core i7-8086K《無料アップグレード中》 Core i7-8700 インテル(R) Core(TM) i7-8700K
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB GeForce GTX 1080 Ti 11GB GeForce® GTX 1080 Ti (11GB)
メモリ 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル) 8GB 32GB PC4-19200 (16GB×2)
SSD 500GB SSD 240GB 480GB Serial ATAIII
HDD 《無料アップグレード中》3TB HDD 1TB 3TB Serial ATAIII 7200rpm
電源 Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1) 700W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源 700W [80PLUS® BRONZE]
価格 244,980 198,980 229,800
詳細は画像をクリック!
※最新の価格やお見積は上記PC画像のタップ先にてお願いいたします。

SCUMはノートでできる?

SCUM(スカム)の推奨スペックはデスクトップを想定されているので分かりにくいですが、推奨スペック以上ならノートでも動作します。

ゲームノートはパーツがより精密になることなどから、デスクトップより価格が高い上にノートPCのほうが性能が低くなる傾向があります。

それでもノートでやりたい!というなら、推奨スペック以上のゲーミングノートしかありません。

ノートはデスクトップと違ってグラボ CPU の交換が自分では不可能なので、ギリギリすぎるスペックだと何かあった時対応できないので推奨できません。

なので推奨ゲームノートPCは、スカム推奨スペックより性能が高いGTX 1070 搭載ノートになります。

 GALLERIA GCF1070NF
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8750H
GPUGeForce GTX1070 8GB
メモリ8GB
SSD250GB SSD
HDD1TB
モニタ17.3 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート120Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)
その他17型ノート
価格:235,980

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

GTX 1060【11万円~】高画質で快適

GTX 1070【14万円~】最高画質で快適

GTX 1080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム
-,