ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

【最新】フォートナイト PC スペック

フォートナイト PC スペックの最新情報! 『フォートナイト (Fortnite, フォトナ) 』は、同時接続も月間売上も『PUBG』を超えた人気のバトルロイヤル系TPSです。日本語版フォートナイト PCは最低スペックがグラボなしなので、ノートPCでもできることが多いです。しかし、60fpsや144fps、240fpsやゲーミングモニターを活かしたり大会を目指すガチ勢は推奨スペック以上のパソコンがおすすめ。そこで、Fortnite PC スペックから低スペで動く設定、フォートナイト推奨PCまで解説します。

スペック

フォートナイトのスペックは最低、推奨ともに低い!

2019年10月29日最新版フォートナイト (フォトナ)のPCスペック (動作環境)は以下になります。

最低スペック 推奨スペック
OS Windows 7/8/10 64-bit
またはMac OSX Sierra
Windows 7/8/10 64-bit
またはmacOS Mojave
CPU Intel Core i3 2.4 Ghz Intel Core i5 2.8 Ghz
メモリ 4 GB 8 GB
グラボ/GPU Intel HD 4000(PC)
またはIntel Iris Pro 5200(Mac)
Nvidia GTX 660 2GB
または Radeon HD 7870 2GB
または同等以上のDX11 GPU
ダウンロード Fortnite.com

Fotnite は推奨スペックでさえ、最近のゲーミングPCでは低スペの性能で、最低スペック、推奨スペックともにPUBGより低スペ

フォートナイトの推奨スペックは値段的に 8~9万円で、ゲーミングPCとしては激安価格でモニタ込みでも10万円程度です。

PUBGと違いフォートナイトは基本無料ゲームなので、PCスペックの敷居を低くしたのでしょう。フォートナイト 最低スペックは、将来的にさらに低スペになる可能性がフォートナイト公式サイトのスペック記事で示唆されています。

Fortniteはノートパソコンでできる?

Fortnite (フォトナ)はグラボなし、つまりCPU内蔵GPUの Intel HD 4000 以上が必要スペックなので、フォートナイトはノートPCでも最低スペックを満たしてる可能性は充分にあります!

おおよそ、2013年以降のノートは Intel HD 4000 以上のスペックなことが多く、ゲーミングPCではない低スペ PCでもFortniteが動く可能性は高いです!

なお、推奨スペックに関しては値段が10万円以上するGTX 1050搭載ゲーミングノートで推奨スペックと同程度です。

ただ、ノートはデスクトップと違い購入後にグラボ交換によるアップグレードは無理なので、長く使いたいならGTX 1650 ノートの方がおすすめです。

Fortniteは最低スペックで動く?遊べる?

fortnite 低スペ 設定 pc

最低スペックではFortnite 設定をすべて最低にして、何とか動く程度です。

フォートナイトの最低スペックに近い、CPU Core i3-3217U 1.80GHz、メモリ 4GB、GPU Intel HD 4000 のPCで解像度 800x600 設定を「最低」で動かした動画が以下になります。

上の動画を見ると分かりますが、低画質設定なのに撃ち合いになったり振り向いた時やカクカクすることがありますね。

これによるとFortnite 最低スペックではフレームレートは平均 20 fps です。

フレームレートは1秒あたりの静止画像数のことですが、フォートナイトのような競技性の高いシューティングゲームをまともに遊ぶなら最低でも60fps以上は欲しいと言われることが多いです。

144fps以上で144Hzゲーミングモニターを活かすPCスペック

グラボ RTX 2070 以上
CPU Intel Core i7-9700K 以上
メモリ 16 GB 以上

通常のPCモニターの他にゲーミングモニターというリフレッシュレートが高いので遅延が少なくなるモニターがあり、プロゲーマーや大会ではよく使われています。

特に2019年現在、プロゲーマーや配信者の95%以上が実際に144Hzや240Hzのゲーミングモニターを使用しています。

そのゲーミングモニターを生かせるのは144fps以上のスペックが推奨PCになります。

設定「エピック」でフォートナイトが 144 fps以上でるスペックはGTX 2070 搭載ゲーミングPCで、価格の相場は20万円以上

設定「中」でゲーミングモニターを活かすスペックは、 GTX 1660 Ti 以上となり10万円以上のゲーミングPCです。

なお、ゲーミングモニターは144Hzや240Hzが主流ですが、それよりfps値が低ても効果はあります。

なので、スペック不足でお金もない場合はゲーミングモニターを先に買う手も有ります。

フォートナイトが240fpsでるスペック

グラボ RTX 2080 Ti
CPU Intel Core i7-9800X
メモリ 32 GB

これはダルビッシュ有さんが240fpsでやりたいために買ったゲーミング PC のスペックでもあります。

価格は44万円でしたが、全く同じスペックでなくとも良いならドスパラなどでもっと安く買うことができます。

グラボがRTX 2080 Ti なのは当然ですが、CPU は i9-9900KF でもスペック的にそこまで大きく変わらないです。

フォートナイトの動画配信をしないならばメモリは16 GB でも充分でしょう。

これならばドスパラで税抜き27万円、税込30万円以下に収まります。

フォートナイトが240fpsでるスペックと似た推奨PCはコチラ!

推奨スペック

推奨スペックは設定「中」で60fps以上!

フォートナイト をまともにプレイできる設定で60fps以上の推奨スペックについて解説します。

スペックは GPU や グラフィックボード (グラボ) が一番重要で、それの足を引っ張らない(ボトルネックにならない)CPUがベストです。

前述のフォートナイト推奨スペックは、解像度1920x1080(1080p)、グラフィック設定品質プリセット「中 (medium)」で60fps以上でます。

ただ、設定「エピック」の方が綺麗ですし、場合によっては高画質の方が勝ちやすくなることもあります。

グラフィック設定

setting

Fortnite 設定は基本4段階あり、最高画質は『エピック (Epic) 』です。

ただ、最高画質(エピック)のフレームレートだけで「このPCやグラボがおすすめ」という紹介がよくありますが、フォートナイトは大会も行われるマルチプレイゲームです。

最高画質よりもフレームレート重視で勝利を目指す方も居ると思います。

推奨スペックは「中」で60fps以上出ることもあり、ここではビデオ設定「エピック」の他に「中」も紹介します。

なお、PC版フォートナイト 解像度の設定もありますが、ここではプロゲーマーの8割以上が採用している 1920x1080 (1080p) のみ紹介し、あまり実用的ではない1440pや4Kなどは省略します。

60fps以上出るグラボと値段

フォートナイトPC設定「中」では、GTX 1050 で 最低73.4 fpsGTX 1050は推奨スペックのGTX 660と似たようなスペックです。

このグラボの値段は1.5万円以下なので、ゲーミングPCで7~9万台、モニタ込みで10万円弱といったところ。

こちらは、設定「エピック」。最高設定なだけあって、一気にフレームレートが下がり、GTX 1060 6GB や GTX 1070以上じゃないと60fps以上でません。

2019年10月13日現在販売中ではGTX 1660やGTX1660 Ti が同じくらいのスペックのグラボです。

それらのスペックの値段は、グラボだけで 3~4万円、デスクトップのゲーミングPCで 10~15万円の価格です。

グラボ・GPUとは?

CPUよりグラボ・GPUを優先!

フォートナイトのCPUは推奨スペックが低いことも有り、ボトルネックはあまり考える必要は無いですね。

上はGTX 1060 6GB 設定エピックのCPUフレームレートですが、 CPUが i3 でも i5 以上でも大差ないです。他のグラボでもスペックが低ければCPUは低スペでも可、グラボがハイスペックならCPUもハイスペックなら尚良いといった感じ。

なので、ゲーミングPC 購入の場合、グラボやGPUで選んで付いてきたCPUで充分

基本的にどこのパソコンショップのゲーミングPCでも、GTX 1650ならCPUは Core i3-9100 や i5-9400 以上、GTX 1660 Ti ならi5-9500やi7-9700、RTX 2060以上は i7-9700 や i5-9400 以上、RTX2070はi9-9700、RTX2080Tiはi9-9900Kなどを推奨しているので、CPUが足を引っ張ることは無いです。

ただし、将来的にグラボだけ交換して性能アップする予定なら、CPUのスペックをi9-9700Kやi9-9900Kなどにしておくと将来のグラボの足を引っ張ることが少ないのでおすすめです。

CPUとは?

Fortnite 容量は?SSD効果ある?

フォートナイト スペック表にありませんが、容量は 20 GB 以上必要です。今後増えていく可能性があるので容量の余裕は持たせましょう。

SSDはHDDより高速ですが、フォートナイトは全員ローディングが終わってから開始されるので、推奨スペック以上なら勝敗に影響は少ないです。

ただ、ゲーム中にキャラやマップのオブジェクト読み込みがSSDのほうが若干早いので、念のためにSSDインストールがおすすめ。

特に、低スペの場合はSSDにインストールすることで、ゲーム中のオブジェクトの読み込みでカクつくことが軽減されます。

フォートナイト推奨PC

弊サイトで推奨するフォートナイト おすすめPCは以下です。

RTX2070 PC!144fps【人気1位】

おすすめの理由

おすすめの人気ゲーミングPCはRTX2070 搭載ゲームPCです!

特にRTX 2070 Super が売れています!

推奨スペックよりハイスペックですが、なぜ人気なのか?

それは他のゲームとの兼ね合いがあるからですね。「フォートナイトだけでなく最新ゲームも高画質で」となると、現時点でRTX 2070 Super がコスパ最強になるのです。

RTX 2070 のフレームレート(fps)

実際フォートナイトのフレームレートはいくらか?

RTX2070とi7-9700Kのスペックで実際に動かして試してみました。

フォートナイト RTX2070スペック 144fps ベンチマーク

RTX2070とi7-9700Kのスペックでフォトナを動かした結果、最小140fps、平均150fpsというヌルヌル快適プレイでした!

さらにエーペックスレジェンズやPUBGなど他のゲームも100fps以上でました!

RTX 2070 Super の性能は普通のRTX2070より良いのでこれよりもfpsが改善されます!

144fps以上でるおすすめゲーミングPCはドスパラのガレリアXF。

GALLERIA XFは 512GB SSD 搭載で価格が安い!

他のメーカーやパソコンショップと比較すると価格は3万円ぐらい安かったりで、最安値のようになっています!

 GALLERIA XF

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-9700《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce RTX2070 SUPER 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSD512GB NVMe SSD《無料アップグレード中》
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格 164,980
コメント
最強コスパの最新GPU RTX2070 SUPERと大容量SSDを登載!今ならCPUはi7-9700やSSD、HDDが無料アップグレード中!人気1位です!
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

GALLERIA XFの最新情報・ご購入はコチラからどうぞ!

推奨スペック以上の最安値!中設定で平均80fps以上!

 GALLERIA DS

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i5-9400F
GPUNVIDIA GeForce GTX1050 2GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM
SSD240GB SSD
HDDHDD 無し
電源500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格 79,980
コメント
最新CPU Core i5-9400Fとエントリー向けGPUのGTX1050 を搭載した格安ゲーミングPCです!
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

このPCは推奨スペック以上のCPUを搭載していながら、10万円どころか9万円以下の価格です!

レビューとクチコミ

GALLERIA DS購入者のクチコミとレビューはどんな感じでしょうか?

GALLERIA DS レビュー

すべて満点で大満足のようです!

特にスペックとコスパが良いとのこと。

なお、ドスパラでは購入時に「構成を変更」でスペックのカスタマイズが可能です。

将来スペック不足を感じたときに自分でパーツ交換・増設できますが、電源カスタマイズで容量を増やしておけば手間が省けます。

数年後にハイスペックなグラボに交換するかもしれないなら、+200W~300Wほど電源容量を増やしておくのがおすすめです。

GALLERIA DSの最新情報・ご購入はコチラからどうぞ!

最高画質で60fps以上!中なら130fps以上でゲーミングモニターも!

 GALLERIA XT

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-9700《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB GDDR6
メモリ16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSDIntel 512GB NVMe SSD (660pシリーズ, M.2, 読込速度 1500MB/s, 書込速度 1000MB/s, QLC)《無料アップグレード中》
HDD1TB HDD
電源500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格 123,980
コメント
VR推奨スペックのGTX 1070に匹敵する上に安い GTX1660Ti を搭載!人気ゲームPCです!
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

GTX 1060 はビデオメモリ 3GB版がありますが「60fps以上出るグラボと値段」で述べたようにフレームレートが5fpsほど低く最高画質の設定だと平均60fpsに届きません。

なので60fps以上プレイしたいなら、GTX 1660 Ti 6GB搭載PCがおすすめです。

ガレリアXTがおすすめの理由

ガレリアXTがおすすめの理由はCPUが 最新 インテル Core i7 なので他のゲームの推奨スペックも満たすことです。

逆に言うと、Core i5 だと他のPCゲームをしたくなった時に推奨スペック不足の可能性があります。

グラボやメモリなら相性問題をクリアすればPC自作初心者でも自分で交換しやすいですが、CPUはグラボに比較して取り付けが面倒なので初心者は最初から高性能なのがおすすめ。

他のおすすめポイントとして、容量が大きいSSD 640GBに無料アップグレード中でコスパが良い、ことがあります。別のPCやメーカーではSSD容量が少なかったりするので、将来的に容量不足で悩まされるかもしれませんが、ガレリアXTならあまり心配は無いですね。

クチコミとレビュー(一部抜粋)

ガレリアXTを実際に購入した方はどう感じてるのか?レビューとクチコミを見つけました。

PCゲームがどうしてもしたくて購入しました。 やりたかったゲームはノートパソコンではかくかくで全く処理が追い付いていませんでしたが、こちらはWi-Fi環境下でもばっちりゲームしながらブラウザ立ち上げても平気でした。 PCでの仕事もするようになったのですが、ブラウザ内でどんだけタブを広げても何の問題もないし 画像や動画の読み込みも早いのでストレスもなく使っています ちょっと大きいので場所をとるのと、たまにぶーーんと音がしますがそこまで気になりません。 とてもいい買い物をしたと思います!

「ノートよりデスクトップのほうが快適」「ゲームしながらWEBブラウザを起動しても平気」とのこと。マルチモニターで攻略サイトや動画をみながらも可能でしょう。

ゲームだけでなくPCでの仕事も快適になったとのことで、かなりお買い得のようです!

他のクチコミ・レビューはコチラ!ガレリアXTの最新情報・ご購入はコチラ!

最強スペックPC!最高画質で平均189fps!

 GALLERIA ZZ

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i9-9900KF
GPUNVIDIA GeForce RTX2080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD1TB NVMe SSD (M.2 2280, 読込速度 3000MB/s, 書込速度 3000MB/s)
HDDHDD 無し
電源SILVERSTONE 750W 静音電源 (80PLUS PLATINUM / SST-ST75F-PT)
価格 265,080
コメント
世界最強のRTX 2080 Ti と最新CPUを搭載し、メモリもSSDも電源も大容量!モンスターPCの上にコスパも最強です!
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

fps・ベンチマーク

ガレリアZZなどでフォトナを実際に動かしてみました!

フレームレート(fps)はどれくらいかというと、以下になります。

【 フォートナイト FHD 最高品質 】
平均fps
ガレリアZZ i9-9900K
RTX2080 Super+i7-8700
RTX2080+i7-8700
RTX2080Ti+Ryzen7 2700

平均240fpsではないですが、最大FPSや最高設定ではなく設定を下げれば240fps になります。

RTX 2080 Ti + i9-9900K のスペックが一番fpsが改善されてます。

CPUが安いAMD Ryzen 7 2700だと同じRTX 2080 Ti でも25fpsほど低いですね。

CPUで差がついてるので、RTX 2080 Ti のゲーミングPCがほしいなら、i9-9900K というCPU搭載がおすすめ。

もしお金がなくてCPUにまでまわらないなら、Ti版ではないRTX2080で妥協するのが無駄にならなくてマシです。

マルチプレイ動画・フレームレート(fps)

RTX 2080 Ti + i9-9900K のスペックのPCのフレームレートはどれくらいか?オンラインプレイ動画を見つけたので御覧ください。

【PCスペック】

  • [CPU]  i9-9900K
  • [GPU] RTX 2080 Ti
  • [メモリ] 32GB

【設定】

  • [解像度] フルHD(1920*1080)
  • [画質]最高設定(エピック)

フレームレートは左の数値列の一番下。

10:08あたりからがフォートナイトの動画です。

ほとんどの場面で200fps以上でてます!

Core i9-9900K は K付きなので、さらにスペック以上の性能にするオーバークロックが可能です。

しかし保証外だったりするので、動作保証期間外になってからが良いです。

※オーバークロックしなくても性能が高いので、別にOCしなくても大丈夫です。

クチコミ・レビュー

ガレリアZZを買った方の感想はどんな感じでしょうか?

CPUはCore i9-9900K、GPUはGeForce RTX 2080Tiとスペック的には申し分ありません。 メモリも32GBにしたので、これから動画編集やゲーム配信などに使っていきたいと思っています。

やはりハイスペックなゲーミングPCだけあって、ゲームを最高画質でも申し分ないとのこと!

フォートナイト配信や動画編集をするので、メインメモリを増やして32GBにするようです。

BTOという受注したときに生産するゲーミングPCなので、「購入内容を変更」のボタンからカスタマイズが可能です。

ガレリアZZの最新情報・ご購入はコチラ!

他に、マウスコンピュータのRTX2080Ti搭載PCもおすすめ!

こちらは水冷化されてるのでフォトナ配信などでファンの音が気になる等、実況したい方に特に推奨されるスペックです。

 NEXTGEAR-MICRO im620PA2-SP-DL
販売元 G-Tune(マウスコンピューター)
CPUインテル Core i9-9900K プロセッサー
CPUファン水冷CPUクーラー (240mm長型ラジエーター&2連ファン搭載)
GPUGeForce RTX 2080 Ti
メモリ32GB PC4-19200
SSD512GB NVMe対応《無償アップグレード》
HDD2TB
電源800W 《80PLUS TITANIUM》
価格 359,800

Fortnite ノート!最高画質144fpsはどれ?

フォートナイトおすすめノートのスペックは、やはりRTX 2070搭載ゲーミングノートです!

フレームレート(fps値)・プレイ動画

RTX 2070搭載ノートのフレームレートは如何ほどか?フォートナイトをゲーミングノートで動かした動画があったので紹介します。

【PCスペック】

  • [CPU]  i7-8750H
  • [GPU] RTX 2070
  • [メモリ] 32 GB

【設定】

  • [解像度] フルHD(1920*1080)
  • [画質] 最高画質「エピック」

フレームレートは左上の数値です。

ノートなのにフォートナイトがほとんどの状況で最高画質でも120fps以上でてますね!

144fps以上は流石にデスクトップPCじゃないと安定しない感じでした。

ただ、これからおすすめするゲーミングノートはこの動画のノートより性能が高いCPUを搭載しているので、もっとフレームレートが改善されます!

 GALLERIA GCR2070RNF

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-9750H
GPUNVIDIA GeForce RTX2070 8GB + インテル UHDグラフィックス630
メモリ16GB DDR4 SO-DIMM《無料アップグレード中》
SSD512GB NVMe SSD1040MB/s)
HDD無し
電源ACアダプター (280W)
モニタ17.3 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート144Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)
価格 229,980
コメント
RTX2070を搭載した17型ゲームノートでモニタは144Hz!SSDは通常より早いM.2 NVMe 接続です!
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

Fortnite 推奨スペック対応PCの比較・検索

上記以外のPCも見たいという方は、フォートナイト対応スペックのパソコンを検索できるシステムがあるのでご利用ください。

グラフィック設定や価格から、比較できます。無料で利用できるので、まずは下記のリンクからどうぞ!

【7万円~】推奨スペック!GTX 1050搭載

【10万円~】GTX 1060搭載

【15万円~】GTX 1070搭載

【18万円~】GTX 1080 (Ti) 搭載PCで最高画質でもヌルヌル!

ゲーミングPCセール最新情報!

安い値段でゲーミング PC が買えるセールや特典キャンペーンの最新情報を更新しています!

様々なパソコンショップのセール情報を一覧で見ることができますので、どれが一番お得なのか比較してみてください!以下のリンク先からどうぞ!

ゲーミングPCセール最新情報!

2019おすすめゲーミングPCランキング!

消費税キャッシュレスポイント還元がある今が安くゲーミングPCを買える最後のチャンス!

2019年おすすめのゲーミングPCについて、人気の売れ筋ランキングや、いつ買い替え時期になるか、構成スペックや寿命なども解説をしているので、以下のページをご覧ください。

ゲーミングPCおすすめ2019!

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

RTX 2060【14万円~】高画質で快適

RTX 2070【17万円~】最高画質で快適

RTX 2080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム
-, , , , , , , , , ,