ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

【13日の金曜日】Friday the 13th The Game PC スペックと60fps以上出るおすすめPC!

『Friday the 13th: The Game (F13Game)』のスペック、ベンチマークとおすすめ推奨PCも紹介します。この13日の金曜日 (13金)のジェイソンが登場するゲームは、海外だとPS4も発売日を迎えていますが、日本ではPC (Steam版)のダウンロード 購入しかできません。

スペック

  必要スペック 推奨スペック
OS Windows 7, Windows 8, Windows 10
CPU Intel Core i3-530
または AMD Athlon II X2 270
Core i3-3240
または Athlon X4 860K
メモリ 4 GB RAM 6 GB
GPU nVidia GeForce GTX 650 Ti 1GB
または AMD Radeon HD 7770 1GB
GeForce GTX 750 Ti 2GB
または Radeon R9 270X 2GB
DirectX Version 11
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続
ストレージ 4 GB以上利用可能なHDDやSSD
発売日 2017年5月26日 (日本語版の発売日は無いがPC 英語版はDL購入可能)

『Friday the 13th: The Game』のスペックは、最低動作環境、推奨動作環境ともにゲーミングPCなら低スペでも遊べる感じです。

ただ、必要スペック ギリギリのPCだと、グラフィック低設定&解像度1280x720でも平均フレームレートが34~42fpsくらいなのでカクカクすることが割りと多いと思います。

13日の金曜日のゲームは、必要スペック未満の低スペックなノートパソコンでも動くことはあります。が、CPU内蔵GPUだとIris Pro Graphics 580でも平均21fpsなので、まともに遊べるレベルじゃないです。状況によってはゲームが途中で落ちて強制終了することがあるかもしれないので、必要スペック以上をおすすめします。

推奨スペック

f13game

『Friday the 13th: The Game』の推奨スペックは、今やゲーミングPCとしては最低スペックといった感じですが、ベンチマークによると低画質設定で平均60fpsくらいを想定しているようです。

なので、1920x1080(FHD)の高画質設定ではミドル スペック程度の性能がないと60fps以上でません

グラボ・GPU

13日の金曜日 ゲームの推奨スペックのグラボ・GPUは、GTX 750 Ti 等ですが、前述の通り低画質で平均60fpsのスペックです。

高画質(High)設定ではGTX 970やGTX 1060 3GB最高画質(Epic)設定ではGTX 1060 6GBやGTX 1070が必要となります。

ベンチマーク

13金 ベンチマーク

Friday the 13th The Game ベンチマークによると、 FHD&高(High)設定で60fps以上でるのはGTX 970の79fpsとなっています。今売ってるグラボ・GPUだとGTX 1060 3GBが似たような性能を持っているので、おすすめ。なお、引用元によるとこのベンチマークは公式の開発者からの提供のようです。

8cINWqD

また、Steamに掲載されたベンチマークではGTX 1070なら最高(Epic)設定でも平均65~90fpsに向上します。

GPUとCPU 最高画質 高画質 低画質  
GTX750Ti + i3-3240   31 fps 68 fps 推奨スペック
GTX970 + i7-6700 40 fps(i5-6600) 79 fps 179 fps  
GTX1060+i7-7700HQ   67 fps 139 fps  
GTX1070 + i7-6700 65~90 fps      

ただ、Youtubeにあるベンチマーク動画だと、ShadowだけHighなら他が最高設定でもGTX 1060 6GB搭載デスクトップPCで60fps以上に改善されてました。

CPU

13金ゲームのCPUはCore i3-3240等が推奨スペックです。

CPUはグラボ・GPUほどは影響が無いようで、上記のGTX 1060 6GBの動画ではPentium G4560とCore i5-7400の両方で60fps以上でています。

なので、ゲームPCを新たに買い替える場合は搭載されてるCPUのままでも良いと思います。

もし、予算があるならCore i7-7700以上にすると、他のPCゲームの推奨スペックにも対応しやすくなり、将来グラボだけ交換したくなった時にCPUが足を引っ張りにくくなるのでオススメです。

メモリ

メモリは推奨で6GBですが、値段はあまり変わらないので8GBがおすすめ

ただ、他の最新ゲームも遊びたかったり、ゲーム実況や動画編集もする予定なら16GBの方がメモリ不足になりにくく、ゲーム自体も安定しやすくなります。

SSD

Friday the 13th The Gameに関わらず、最近はSSDがほぼ必須です。

ゲーム関係なしにPCは数年使うと遅くなったりしますが、SSD搭載PCなら数年後も新品同様の速さになり、PC買い替えの頻度も減るため長く使えます。

オススメの推奨PC

低画質HDで60fps以上!

 

販売元
価格:
 
販売元
価格:

高画質FHDで60fps以上!

 

販売元
価格:
 GALLERIA GCF1060GF
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8750H
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 6GB + インテル UHDグラフィックス630
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM
SSD250GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
HDD1TB HDD(5400rpm)
モニタ15.6 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート120Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)
価格:164,980
コメント
最新CPU i7-8750H とVRにも対応する GTX 1060 6GB を搭載した15型ゲーミングノートです!250GB SSDと1TB HDDのツインドライブ、メモリ 8GBもあり、殆どのPCゲームをカバーしています!人気1位のゲームノートです!

影以外が最高画質FHDで60fps以上!

 GALLERIA XT
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-9700F
GPUNVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSDIntel 512GB NVMe SSD (660pシリーズ, M.2, QLC)
HDD2TB HDD
電源500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:124,980
コメント
VR推奨スペックのグラボGTX 1070に匹敵する上にコスパが良くて安い GTX1660Super を搭載!CPUがCore i5ではなくi7なのでCPUも最新ゲームの推奨スペックを満たします!人気ゲームPCです!

最高画質FHDでも60fps以上!

 GALLERIA XV

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-9700
GPUNVIDIA GeForce RTX2060 6GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSDIntel 512GB NVMe SSD (660pシリーズ, M.2, 読込速度 1500MB/s, 書込速度 1000MB/s, QLC)
HDD2TB HDD 《無料アップグレード中》
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:139,980
コメント
GTX 1070 Tiより5%性能が高いのに安い最新グラボRTX 2060搭載!6コア12スレッドCPU i7 と、さらに大容量 SSDも搭載した高コスパで人気のゲームPCです!重いと有名なPUBGでも高画質で最大144fps!ヌルヌル快適!
 GALLERIA GCF1070NF
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8750H
GPUGeForce GTX1070 8GB
メモリ8GB
SSD250GB SSD
HDD1TB
モニタ17.3 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート120Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)
その他17型ノート
価格:235,980
コメント
GTX 1070とi7-8750Hを搭載し、SSDとHDDのツインドライブのゲームノートです。モニタのリフレッシュレートが120Hzなのでゲーミングモニター並です!

ノートンセキュリティが実質40円!

執筆現在「ノートン セキュリティ デラックス 1年3台版(定期更新)」が5460円の割引キャンペーンなので購入価格が1,020円になっています。

さらにAmazon Music Unlimited個人プラン(月額)に使える980円分クーポンプレゼント!

なので実質40円で最新のアンチウィルスソフトが購入できたと考えることができます!

ゲーミング PC だけでなくスマホやタブレットにもアンチウィルスソフトが欲しい方、複数台のセキュリティソフトが実質40円で買える非常にお勧めのキャンペーンです!期間限定なのでお早めに!

キャンペーン特設サイト

ゲーミング PC を安く買う方法!

キャッシュレス5%還元

クレジットカードで支払うことでキャッシュレス5%還元になります!

例えば20万円のパソコンなら1万円も安くなるということです!

おすすめはREXカードです! 一般的なクレジットカードの2.5倍以上の高還元率1.25%! 有名な価格.comや食べログ運営のカードなので安心安全です!

他におすすめは楽天カードです!一般的なクレジットカードの2倍以上の高還元率1%! 楽天でポイントが2倍になるだけでなく、今なら入会&利用で5000円のポイントがもらえるので5%還元と合わせて実質15000円も安くなるんです!

もちろん年会費は無料な上に海外旅行保険もついているので普段使いでもお得です!

ゲーミングPCセール最新情報!

安い値段でゲーミング PC が買えるセールや特典キャンペーンの最新情報を更新しています!

様々なパソコンショップのセール情報を一覧で見ることができますので、どれが一番お得なのか比較してみてください!以下のリンク先からどうぞ!

ゲーミングPCセール最新情報!

2020おすすめゲーミングPCランキング!

キャッシュレス5%還元がある今が安くゲーミングPCを買える最後のチャンス!

2020年おすすめのゲーミングPCについて、人気の売れ筋ランキングや、いつ買い替え時期になるか、構成スペックや寿命なども解説をしているので、以下のページをご覧ください。

ゲーミングPCおすすめ2020!

おすすめのBTOメーカー・パソコンショップ

自作・BTOを含め実際に各メーカーのPCを80台以上触ってきた経験から見た、おすすめのゲーミングPCメーカー販売店です

ツクモ

一番のおすすめは、ツクモのゲーミングPCです。

G-GEARやeX.computerというブランドをもち、PCパーツのなかで特にメモリが他社より高品質で有名!

購入後の手厚いサポートが評判であり、初心者に特におすすめです!

日本国内生産なので出荷が早く、初期不良率も低いです。仕事でも個人的にもツクモPCを触ってきましたが、対応がよくてサポート期限切れでも相談に乗ってくれることがありました。

また、ゲーム推奨PCの種類が豊富で、さらにカスタマイズ幅も広く良い電源も選べます。失敗したくない初心者から上級者までおすすめです!

G-Tune(マウスコンピューター)

同じくらいおすすめなのが、マウスコンピューターのゲーミングPC G-Tuneです。

こちらもPCの種類が多く、安心の国内生産です。今までG-TuneのPCを10台ほど触りましたが問題なしでした。さらにG-TuneのゲーミングPCは、セール無しでも最安値であることが多くコスパが良いです。

また、水冷使用のGPUやCPUを登載しているPCも販売しており、かなりハイスペックです。

ただし、カスタマイズ幅は若干せまく、出荷が遅いことがあるという弱点もあります。

マウスコンピューター/G-Tune

ドスパラ

ドスパラのゲームPC ガレリアです。

インテルCPU登載デスクトップPC販売実績が、アジアパシフィックジャパン圏内でNo.1になったことも!つまり、日本どころかアジアで一番売れていたんです!

セール・無料アップグレード を狙うと最安値になることも!セールは頻繁にあるので、こまめにチェックしましょう。

FRONTIER(フロンティア)

フロンティアは格安デスクトップ・ノートPCはもちろん、SSD、最新グラフィックカード搭載ゲーミングPCなどご希望のカスタマイズも可能です。

パソコン工房

パソコン工房はレベルインフィニティというゲーミングPCを出しています。

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

エイリアンウェア(デル)

デルのゲーミングPC ALIENWARE(エイリアンウェア)も有名です。

海外プロゲーマーの大会で特に使用され信頼性は高いです。また、デザインも格好良くプレミア感があります。

さらに、エイリアンウェアのノートPCは外付けグラフィックボードに対応しているため、購入後もデスクトップと同じように自分で強化できます。

ただ、弱点も有り、お値段は他より高い傾向にあります。

デル株式会社

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

RTX 2060【14万円~】高画質で快適

RTX 2070【17万円~】最高画質で快適

RTX 2080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム
-, , , , , , , , , , , , , , ,