ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

デッドライジング4 スペックとおすすめ推奨PC

デッドライジング4 (Dead Rising 4) PC スペックと推奨スペックのPCを解説します。ゾンビTPSゲーム人気シリーズ最新作ですが、PS4版はデッドラ4発売日2016年12月8日から1年間は発売されません。Xbox One版はPCと同時発売ですが、PC版はMOD導入できて欠損規制も無いので、安いゲーミングPCを買うのをおすすめします。

スペック

デッドライジング4 PC版のスペックは、推奨スペック、必要スペックともに、発売日の1ヶ月前に正式公開されました。

  必要動作環境 推奨動作環境
CPU インテルi5-2400
または AMDのFX 6300
Core i7-3770 3.4GHz
または AMD FX 8350
GPU GeForce GTX 760 2GB
または Radeon HD 7850 2GB
GeForce GTX 970 4GB
または Radeon R9 290 4GB
メモリ 6 GB 8 GB
OS Windows 10
DirectX DirectX 12
ストレージ 50 GB以上のSSD・HDD空き容量

必要スペックのグラボ・GPUは、低スペックなゲーミングPC用のGTX 760ですが、今ならGTX 1050が安くて高性能なのでおすすめ。CPUの必要スペックの性能は低いので、グラボだけ交換すれば必要スペックを満たす方も居るでしょう。

ノートPCだとGPU非搭載のCPUでは動作せず、GTX 970M以上のGPU搭載ノートパソコンなら動くでしょう。

ただし、必要スペックは最低動作するだけであり、快適なスペックでは無いので注意です。

推奨スペック

dead-rising-4-frank-192746

グラボ・GPUはGTX 1060ならヌルヌル快適

デッドライジング4の推奨スペックのグラボは、GTX 970 4GBとなっています。

ただ、最高グラフィック設定で快適にプレイしたいなら、GTX 1060、RadeonならRX 480をおすすめします。

デッドライジング4のグラボのベンチマーク(1080p, ウルトラ画質)では、フレームレート平均60fps以上はGTX 1060以上となっています。ただ、CPUがi7-6700Kのベンチマークなので、それよりCPU性能が低い場合はGTX 1070以上がおすすめです。

以下はGTX 1080+i7-6700Kのプレイ動画ですが、平均85fpsくらいです。

関連:グラボ・GPUの詳細

CPUは i7-6700以上を推奨

デッドラ4の推奨スペックのCPUは、i7-3770で3世代前の性能です。ただ、今作はグラフィック設定に関わらずCPUを結構使います。

i7-4790KでCPU使用率 80%前後、i7-3770Kだと100%になることもあります。

最高画質でフレームレートを上げたいなら、ハイスペックでコスパが良いCore i5-7500やi7-7700、FX-9590がおすすめです。

関連:CPUの詳細

メモリは16GBだと安心

メモリは推奨でも8GBですが、ゲームしながら攻略サイトをみたり、実況や動画編集等もするなら16GBがおすすめです。

また、MODを導入する場合も16GBをおすすめします。

OSはWindows 10 64ビット

デッドライジング4のスペックで、Windows 10 が推奨されているのは、最新PCゲームを高速動作させるDirectX 12がWindows 8.1以下では無いからです。

ちなみに、デッドラ4の開発はカプコンですが、販売はマイクロソフトなので、Windows 10を売りたいマイクロソフトの思惑もあるでしょう。

デッドライジング4 推奨PC

GTX 1060搭載の推奨スペック以上PC

CPUがi5-7500でコスパ最強!

 GALLERIA DJ
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i5-8500
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 3GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM
HDD1TB
電源DELTA 450W 静音電源 (80PLUS BRONZE / GPS-450EB E)
その他SDカードリーダー搭載
価格:99,980
コメント
GTX1060 3GBとi5-8500を搭載し、VRにも対応したコスパが良いゲームPCです!

CPUがi7-7700で最新PCゲームも快適!人気No.2!

 GALLERIA XT
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 6GB
メモリ8GB
SSD500GB
HDD1TB HDD
電源500W 静音電源 (DELTA 製 / 80PLUS BRONZE)
価格:142,980
コメント
VRに対応できるスペックでコスパが良いGTX 1060と最新CPUのi7-8700を搭載したPCです!実際に動作確認したレビューはこちら!人気ゲームPCランキング2位!

i7-7700KとGTX 1070搭載のおすすめPC!人気No.1!

 GALLERIA XF
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700
GPUNVIDIA GeForce RTX2070 8GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM
SSD500GB SSD
HDD2TB HDD
電源CORSAIR 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE / CX650M)
価格:185,980
コメント
トップクラス速度のGTX1080Tiに迫る最新GPU RTX2070を登載し、CPUはi7-8700!さらに大容量500GB SSDと2TB HDDのツインドライブ!人気です!

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

GTX 1060【11万円~】高画質で快適

GTX 1070【14万円~】最高画質で快適

GTX 1080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム
-, , , , , , , , , ,