ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

CoD MW 推奨スペックとおすすめPC

CoD MW (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)のスペックとおすすめPCの解説です。

推奨スペックの他に、最高設定144fps以上でるスペックも実際に調査したものを紹介します。

最後にスペックごとのCoD MW PCもおすすめするので参考にどうぞ!

CoD MW 推奨スペック

CoD MW 推奨スペック公式です。

CPU Intel Core i7-4770KまたはAMD CPU以上
メモリ 16GB RAM
グラボ NVIDIA Geforce GTX 1060 6GB
またはGeforce GTX 970 4GB
またはAMD Radeon RX5800
またはRadeon R9 390
HDD/SDD空き容量 SSD 45GB以上
インターネット接続環境 ブロードバンド
DirectX DirectX 12
OS Windows 10 64-bit (最新Service Pack)
サウンドカード DirectX 互換

CoD MW 公式の推奨スペックはいまやミドルロークラスのゲーミングPCです。

実際にこの推奨スペックでCoD MW を最高設定フルHDで動かすと、最小43~55fps、平均50~65fpsというフレームレートになります。

高フレームレートが重要なFPSゲームで60fps前後は、そこまで快適なプレイとは言い難いです。

このCoD MW推奨スペック公式は、いわゆるエンジョイ勢向けのスペックとなっています。

eスポーツのように撃ち合いをするシューティングゲームをガチでやるには、144Hzゲーミングモニターを活かせる144fpsが一つの指標になっています。

できるならさらにハイスペックなゲーミングPCをおすすめします。

スペックのパーツ以外の項目ですが、インターネット接続環境でブロードバンドとあるのは、テザリングやナローバンドのモバイルルーターは推奨されないということです。

DirectX関連はグラボやサウンドカードが対応していれば自動で対応されます。

Windows 10 64-bit (最新Service Pack)は、最新のウィンドウズアップデートをすれば勝手にインストールされます。

最高設定144fps以上のスペック

そこでCoD MW が最高設定で144fps以上でるスペックを調査しました。

結果、RTX 2080 Ti 搭載ゲーミングPCがフルHDで最小146fps、平均178fpsでることが分かりました!

CPU Intel Core i7-4770K 以上
メモリ 16GB 以上
グラボ NVIDIA Geforce RTX 2080 Ti 以上

上記が、最高設定144fpsの詳細なスペックです。

CPUはi7-4770Kも最強のi9-9900Kも同様のフレームレートでした。

なので、人によってはPC買い替えでなくグラボだけ交換でも最高のfpsが実現可能です。

ちなみに現段階でCoD MW を最高設定240fpsで動かすスペックは存在しないようです。

なお、最小fpsではなく平均144fps以上で妥協するなら、RTX 2070 Superになりました!

その場合、CPUはi7-4770K以外にi5-7600Kでも平均144fpsが可能です。

CoD MW グラボ ベンチマーク

CoD MWをグラボのスペック別に実際に動かしたベンチマークです。

ベンチマークのソフトウェアのダウンロードは公式に無いのでCoD MWをプレイしてfpsを計測した値になります。

【 1920*1080(フルHD) / 最高画質 】
グラボ fps (最小=青,平均=緑)
RTX2080 Ti
RTX2080 Super
RTX2080
RTX2070 Super
RTX2070
RTX2060 Super
RTX2060
GTX1660 Ti
GTX1660
GTX1060
GTX1650
GTX970

ベンチマークしたPCのスペックについてですが、CPUがCore i9-9900Kとi7-4770Kでも同じfps値になります。

CPUがi7-4770Kより低スペックになると、足を引っ張るボトルネックになってフレームレートが上記より下がるので注意です。

CoD MW スペック確認できる診断ツール

自分のPCのスペックを確認する方法ですが、Windowsキーを押しながらRを押下します。

そして出たボックスにdxdiag」と入力してOKを押します。

すると診断ツールが起動するので、PCスペックを確認することが可能です。

最高設定144fps以上でるおすすめPC!

CoD MW が最高設定で144fps以上でるPCはRTX2080Ti搭載ゲーミングPCです!

最小で144fps以上、平均だと170fps以上なので圧倒的なクオリティでヌルヌル快適プレイができます!

中でもドスパラのゲーミングPCはコスパ最強なのでおすすめ!

 GALLERIA ZZ i9-9900K搭載

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i9-9900KF
GPUNVIDIA GeForce RTX2080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD512GB NVMe SSD (M.2 2280, 読込速度 3370MB/s, 書込速度 2030MB/s)
HDD3TB HDD
電源SILVERSTONE 750W 静音電源 (80PLUS PLATINUM / SST-ST75F-PT)
価格:269,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像タップにてご確認お願いいたします。

防塵フィルターがついてメンテナンスがしやすいマウスコンピュータのG-TuneのゲーミングPCもおすすめです。

 NEXTGEAR-MICRO im620PA2-SP-DL

販売元 G-Tune(マウスコンピューター)
CPUインテル Core i9-9900K プロセッサー
CPUファン水冷CPUクーラー (240mm長型ラジエーター&2連ファン搭載)
GPUGeForce RTX 2080 Ti
メモリ32GB PC4-19200
SSD512GB NVMe対応《無償アップグレード》
HDD2TB
電源800W 《80PLUS TITANIUM》
価格:359,800
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像タップにてご確認お願いいたします。

最高設定でコスパが良いおすすめPC!

CoD MW最高設定で快適な高コスパPCはRTX2070 Super搭載ゲーミングPCです!

RTX 2080 Tiと違い最小は120fpsですが、平均で144fps以上でるので価格の割に高性能

コスパが高いためゲーミングPC全体では一番人気となっていて、当サイトでもこの価格帯が売上ランキング1位です!

 GALLERIA XF

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-9700《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce RTX2070 SUPER 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSD512GB NVMe SSD《無料アップグレード中》
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:164,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像タップにてご確認お願いいたします。

2019おすすめゲーミングPCランキング!

増税前が安くゲーミングPCを買える最後のチャンス!

2019年おすすめのゲーミングPCについて、人気の売れ筋ランキングや、いつ買い替え時期になるか、構成スペックや寿命なども解説をしているので、以下のページをご覧ください。

ゲーミングPCおすすめ2019!

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

RTX 2060【14万円~】高画質で快適

RTX 2070【17万円~】最高画質で快適

RTX 2080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム