ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

バイオハザード7 ベンチマーク!グラボとおすすめ PC

バイオハザード7(BIOHAZARD 7)を最高グラフィック(画質)設定でベンチマークしたものから、おすすめのバイオ7 PCまで紹介します。

グラボ・GPU

グラフィックボード・GPUのフレームレートから。海外の体験版ベンチマークを元にしていますが、基本的に日本語版と結果の差はありません。

FHDはGTX 1060で77fps!

i7-5960X グラフィック最高設定

バイオハザード7 グラボ ベンチマーク

GTX 1060 6GBで平均77fps、GTX 1070で105fps、GTX 1080で128fpsとなっています。

以下はGTX 1060 6GBの動画です。大体ベンチマークと同じフレームレートですね。

上記画像と動画は、解像度1920x1080でグラフィック設定をすべて最高値(ウルトラ)にしたベンチマークですが、プリセットのウルトラでは大幅にfps値が改善されます。

GTX 1060 6GB+i7-5820X プリセット

プリセットウルトラでは、GTX 1060でも129fpsになっています。

WQHDではGTX 1070で56fps!

re7_2560

解像度2560x1440だとGTX 1060でもカクカクします。GTX 1070なら平均59fps、GTX 1080なら72fpsです。

4KはGTX 1080でも厳しい

re7_3840

バイオハザード7の4K解像度は、GTX 1080でも22fpsでカクカクし、動作に支障が出ます。

VRAMはFHDで 5.5 GB使用

re7_vram

ビデオメモリ(VRAM)はバイオ7の推奨スペックでは4GBですが、プリセットウルトラFHDで5~5.5GBの使用量です。

FHDでは、GTX 1060 6GBがおすすめかなと思います。

CPUの重要性は低い

re7_proz

上記ベンチマークだとCPUの差がまったく無いため、CPUの重要性は低いと思われます。

また、バイオハザード7は 4コアの8スレッドまで使用であり、i7-6800K以上も同等と思われます。

メインメモリは4.5GB使用

re7_ram2

メインメモリは搭載容量に応じて増えますが、8GB搭載PCで4.5GB使用します。

空き容量に余裕があるので、バイオ7以外のアプリを多少起動していても問題ないことが多いと思います。

バイオハザード7 おすすめPC

GTX 1060登載!FHD最高設定77fps!

 GALLERIA XA7C-G60S
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-10700
GPUNVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSDIntel 512GB NVMe SSD (660pシリーズ,M.2,読込速度 1500MB/s,書込速度 1000MB/s,QLC)
HDDHDD 無し
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:141,878
コメント
VR推奨スペックのグラボに匹敵する上にコスパが良くて安い GTX1660Super を搭載!CPUがCore i5より性能が高い i7!CPUも最新ゲームの推奨スペックを満たします!人気ゲームPCです!

GTX 1070登載!FHD最高設定で105fps!WQHDでも59fps!

 GALLERIA XA7C-R37
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-11700
GPUNVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSDIntel 512GB NVMe SSD (660pシリーズ,M.2,読込速度 1500MB/s,書込速度 1000MB/s,QLC)
HDDHDD 無し
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:199,980
コメント
最強コスパの最新GPU RTX 3070と大容量SSDを登載!人気です!

GTX 1080登載!FHD最高画質で128fps!WQHDでも72fps!

 
販売元
価格:

ノートンセキュリティが実質40円!

執筆現在「ノートン セキュリティ デラックス 1年3台版(定期更新)」が5460円の割引キャンペーンなので購入価格が1,020円になっています。

さらにAmazon Music Unlimited個人プラン(月額)に使える980円分クーポンプレゼント!

なので実質40円で最新のアンチウィルスソフトが購入できたと考えることができます!

ゲーミング PC だけでなくスマホやタブレットにもアンチウィルスソフトが欲しい方、複数台のセキュリティソフトが実質40円で買える非常にお勧めのキャンペーンです!期間限定なのでお早めに!

キャンペーン特設サイト

ゲーミング PC を買う方法!

支払い方法

ここで税込10万円以上するパソコンの購入方法を説明します(以前にクレカで10万円以上を購入したことがあるなら読み飛ばして結構です)。

できれば支払い方法はクレジットカード以外(例えば銀行振込など)の支払いが確実です。

初めて10万円以上のPCなどを購入すると不正利用防止のための自動検知システムが作動して買えない場合があるからです。

ここ数年以上前からクレカの不正利用がニュースになることがあり問題になっているせいか、中古でも換金性の良いパソコンなどの高額のクレジットカード一括払いは疑われることがあるんですね。

クレカ会社にもよりますが、サポートダイヤル等で連絡が来て本人利用である旨を説明しなくてはならない場合もあります。

もう一度購入手続きをしなければならなくなるので、PC購入ページに行く前にこの記事をブックマークするのもおすすめです。

クレジットカードのおすすめは楽天カードです!一般的なクレジットカードの2倍以上の高還元率1%! 楽天でポイントが2倍になるだけでなく、今なら入会&利用で5000円のポイントがもらえるので5%還元と合わせて実質15000円も安くなるんです!

もちろん年会費は無料な上に海外旅行保険もついているので普段使いでもお得です!

ゲーミングPCセール最新情報!

安い値段でゲーミング PC が買えるセールや特典キャンペーンの最新情報を更新しています!

様々なパソコンショップのセール情報を一覧で見ることができますので、どれが一番お得なのか比較してみてください!以下のリンク先からどうぞ!

ゲーミングPCセール最新情報!

2020おすすめゲーミングPCランキング!

2020年おすすめのゲーミングPCについて、人気の売れ筋ランキングや、いつ買い替え時期になるか、構成スペックや寿命なども解説をしているので、以下のページをご覧ください。

ゲーミングPCおすすめ2020!

おすすめのBTOメーカー・パソコンショップ

自作・BTOを含め実際に各メーカーのPCを80台以上触ってきた経験から見た、おすすめのゲーミングPCメーカー販売店です

ツクモ(G-GEAR)

一番おすすめなのがツクモのゲーミングPCです。

PCの種類が多く、安心の国内生産なので出荷が早く、初期不良率も低く対応がよくてサポートも良いです。

実際に購入して保証期間が過ぎてもメールで質問すると次の日に返信が来たりしました。さらにツクモのゲーミングPCは、セール無しでも最安値であることが多くコスパが良いです。

マウスコンピューター(G-Tune)

次におすすめなのが、マウスコンピューターのゲーミングPC G-Tuneです。

こちらも安心の国内生産なので出荷が早いです。今までG-TuneのPCを10台ほど触りましたが問題なし対応がよくてサポートも良いです。

また、水冷使用のGPUやCPUを登載しているPCも販売しており、かなりハイスペックです。

FRONTIER(フロンティア)

フロンティアは格安デスクトップ・ノートPCはもちろん、SSD、最新グラフィックカード搭載ゲーミングPCなどご希望のカスタマイズも可能です。

ドスパラ

ドスパラのゲームPC ガレリアです。

インテルCPU登載デスクトップPC販売実績が、アジアパシフィックジャパン圏内でNo.1になったことも!つまり、日本どころかアジアで一番売れていたんです!

セール・無料アップグレード を狙うと最安値になることも!セールは頻繁にあるので、こまめにチェックしましょう。

パソコン工房

パソコン工房はレベルインフィニティというゲーミングPCを出しています。

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

エイリアンウェア(デル)

デルのゲーミングPC ALIENWARE(エイリアンウェア)も有名です。

海外プロゲーマーの大会で特に使用され信頼性は高いです。また、デザインも格好良くプレミア感があります。

さらに、エイリアンウェアのノートPCは外付けグラフィックボードに対応しているため、購入後もデスクトップと同じように自分で強化できます。

ただ、弱点も有り、お値段は他より高い傾向にあります。

デル株式会社

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

【9万円~】中~高 画質で動く

RTX 3060【14万円~】高画質で快適

RTX 3070【16万円~】最高画質で快適

RTX 3080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム
-, , , , , , , , , , , , , ,