ゲーム推奨PCサイト ゲーミングPCをおすすめ!

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

【アンセスターズ】Ancestors スペックとおすすめPC

アンセスターズ :人類の旅(Ancestors: The Humankind Odyssey)のスペックとおすすめPCを解説します。

Ancestorsというゲームは、サルから人間になる進化をテーマにしたサバイバルアクションです。

ゲーム内でシステムの説明がされることが少ないので最初はクソゲーという感想になりがちですが、やり方が分かって慣れてくると面白い感じになってきます。

推奨スペックは最高設定60fp以上出る!

アンセスターズ(Ancestors)公式の推奨スペックは以下になります。

  推奨スペック
グラボ・GPU GeForce GTX980 4GB
またはRX 480 8GB
CPU Intel Core i7-4770K またはAMD Ryzen 5 1600
HDD・SSD 8GB
OS Windows 10 64bit

アンセスターズの推奨スペックはミドル~ミドルローくらいのゲーミングPCです。

推奨スペックのグラボは、GTX 1660 が似たようなグラボで同等以上のスペックです。

実際に最高設定のアンセスターのベンチマークを調査した結果、推奨スペックのPCは最小57fps、平均67fpsでることが分かりました。

アンセスターズはeスポーツ要素がないシングルプレイのアクションRPGなので、60fpsあれば充分に楽しめますね。

ただし、推奨スペックは最高設定で60fpsでるスペックですが、解像度は1920x1080です。

フルHDより高いWQHDや4K解像度にしたい場合は、もっとハイスペックが必要です。

具体的には、解像度WQHDで60fps以上でるのはRTX2060、4Kで60fps以上でるのはRTX 2080 Ti を持つグラボを搭載したPCスペックになります。

スペック的にグラボ・GPUが最重要なのでゲーミングPCを選ぶときに注意しましょう。

ちなみに最低スペックは以下になります。

  最低スペック
グラボ GeForce GTX760 4GB
またはRadeon HD 7950
CPU Core i5-2500K
またはPhenom II X6 1100T
HDD・SSD 8GB
OS Windows 7 SP1 64bit

アンセスターズのメモリは16GB推奨

アンセスターズ (Ancestors)公式の推奨スペックには、なぜかメインメモリについては記載されていません。

実際に動かしてみたところ、メモリは多くても6.6GB程度使用します。

アンセスターだけ動かすならメモリ8GB搭載で起動します。

ただ8GB搭載Windows PCは、常駐アプリなど何らかの理由で使用メモリが7GB前後になると強制終了して落ちる可能性があります。

念の為16GB以上を推奨スペックとしたいです。

アンセスターズのベンチマーク

Ancestors(アンセスターズ)をスペック別に実際に動かしたベンチマークを紹介します。

【 1920*1080(フルHD) / 最高画質 】
グラボ fps (最小=青,平均=緑)
RTX2080 Ti
RTX2080
RTX2070
RTX2060
GTX1660 Ti
GTX1660
GTX980
GTX1650

ベンチマークしたPCのスペックはCPUがCore i9-9900Kです。

推奨スペックと同じ i7-4770Kの場合は、RTX 2080以上の足を引っ張ってfpsが若干さがるので注意。

逆に言うとグラボのスペックがRTX2070以下なら推奨スペックのCPUで十分です。

最高設定スペックで一番人気のPC!

Ancestors(アンセスターズ)が最高設定で動くスペックのおすすめPCはRTX2070搭載です。

最小109fps、平均126fpsでるため、快適とされる60fpsの2倍も超えています

配信できるほどの性能のスペックで高負荷がかかってもカクつくことがないため一番人気となっています。

そのスペックのPCの中では、コスパ最強のドスパラのガレリアシリーズがおすすめです。

 GALLERIA XF

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUCore i7-9700《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce RTX2070 SUPER 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSD512GB NVMe SSD《無料アップグレード中》
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
電源650W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:178,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像タップにてご確認お願いいたします。

他に、防塵フィルター付きケースを採用しておりマウスコンピュータのG-Tuneシリーズもおすすめ。

 NEXTGEAR-MICRO im620GA1-SP

販売元 G-Tune(マウスコンピューター)
CPUインテル Core i7-9700K
GPUGeForce RTX 2070
メモリ16GB PC4-19200
SSD512GB(M.2)
HDD1TB
電源700W 《80PLUS BRONZE》
価格:219,800
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像タップにてご確認お願いいたします。

最高設定60fps以上でるおすすめPC

アンセスターズ(Ancestors)が最高設定で60fps以上でるスペックのPCとしてGTX1660Ti搭載もあります。

このスペックのPCは平均93fpsのフレームレートです。

ゲームだけで配信などをしないなら充分に快適です!

 GALLERIA XT

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-9700F《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce GTX1660Ti 6GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM《無料アップグレード中》
SSD512GB NVMe SSD《無料アップグレード中》
HDD1TB HDD
電源500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
価格:129,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像タップにてご確認お願いいたします。

2019おすすめゲーミングPCランキング!

増税前が安くゲーミングPCを買える最後のチャンス!

2019年おすすめのゲーミングPCについて、人気の売れ筋ランキングや、いつ買い替え時期になるか、構成スペックや寿命なども解説をしているので、以下のページをご覧ください。

ゲーミングPCおすすめ2019!

ゲーミングPCの比較・検索

当サイトではゲーミングPCを検索できるシステムがあります。

価格や、各PCゲームで快適にプレイできる画質(グラフィック)設定、メーカー等から、検索・比較ができます。もちろん無料です!

まずは最新PCゲームが快適に遊べる画質設定から分けたので、下記のリンクからどうぞ!

【8万円~】低~中画質で動く

RTX 2060【14万円~】高画質で快適

RTX 2070【17万円~】最高画質で快適

RTX 2080以上【19万円~】最強!4Kも可!

-PCゲーム