ゲーミングPCをおすすめ!ゲーム推奨PCサイト

ゲーミングPCをおすすめ!自作と比較すると安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PC 比較・レビュー

最新i7-7700搭載 ガレリアXT レビュー!ランキング1位のGTX1060 PCベンチマーク!

2017/03/07

2017年最新の『GALLERIA(ガレリア) XT』の評価・レビューです。

今回レビューしたガレリアXTは昨年レビューしたのと違い、CPUにインテル Core i7-6700の後継である i7-7700を搭載。GPUは変わらずGTX 1060 6GBとなっています。

お値段は 149,980 円からですが、今なら5,000円引きの 144,980 円から!さらに 500 GB SSDが無料アップグレード中!i7-7700+GTX 1060搭載PCの中では比較てき安い・コスパが良いせいか、既に売れ筋ランキング1位です!

CPU i7-7700 SSD 500 GB
GPU GTX 1060 6GB HDD 2 TB
メモリ 8 GB 電源 500 W

(価格やスペック、各PCゲームのベンチマーク・動作確認等は2017年2月6日現在のものであり、製品仕様・販売価格は変更となる場合があります。また、価格表記は税抜きです。)

ガレリア XT i7-7700

PCゲームのベンチマーク

3DMark

3DMark FireStrike

ガレリアDTの評価は、Fire Strikeで全体の76%より上の『11183』!つまり全世界のゲーミングPCの中で上位24%です!ちなみに、前回のi7-6700のガレリアXTは『10842』なので約1.03倍も改善しています。当然Vive等PC VR スペックの『9271』よりも高いです。

また、PCVR ベンチマークのRMARK ORANGE ROOMでは、VR Ready PCの5000を超える『7069』です!

Fire Strike 1.1 11183 76%
VRMARK ORANGE 7069 61%
Time Spy 1.0 4248 45%

SteamVR

WS000023

SteamVRは最高値に近い 8.1!i7-6700より 0.2 改善しています。90 fps 以下のフレームは勿論一つもないため、VR酔い対策は万全です!

平均忠実度 8.1 / 11 (非常に高い)
テストされたフレーム 9763
90 fps 以下のフレーム 0 (0%)
CPU バウンドフレーム 0 (0%)

VR カノジョ 体験版

VRKanojoDemoForVive 2017-01-31 15-11-36-56

VR カノジョ 体験版のベンチマークでは、最高設定のハイクオリティでやや快適。一つ前のクオリティ画質で 89 fps!動作快適度も最高の星3です!

設定 スコア fps 動作快適度
ノーマル 500940 89 fps ★★★:快適(推奨)
クオリティ 500900 89 fps ★★★:快適(推奨)
ハイクオリティ 250136 65 fps ★★:やや快適

theBlu (HTC Vive)

theblu

HTC Vive用VRゲームの中で比較てき重いtheBluで、平均89fpsです!

最小 平均 最大
88 fps 89.53 fps 91 fps

スカイリム スペシャル・エディション

スカイリム スペシャル・エディション

Skyrim Special Edition ウルトラ画質FHD平均約 82 fpsで快適です!

 解像度 最小 平均 最大
1920x1080 73 fps 81.82 fps 90 fps
2560×1440 52 fps 57.53 fps 64 fps

オーバーウォッチ

Overwatch

オーバーウォッチ PC版は解像度1920x1080の高画質でも120fpsでゲーミングモニターを活かせます!

設定 最小fps 平均fps 最大fps
低画質 279 fps 298.08 fps 301 fps
161 fps 192.68 fps 254 fps
エピック 101 fps 119.40 fps 153 fps

BF1 (バトルフィールド1)

Bf1-Battlefield1-01-500x281

バトルフィールド1(BF1) 解像度1920x1080では、最高画質であるウルトラでも約 87 fps!

設定 最小fps 平均fps 最大fps
180 fps 197.92 fps 202 fps
122 fps 141.44 fps 156 fps
ウルトラ 76 fps 86.96 fps 114 fps

Civ6 (シヴィライゼーション6)

Civilization 6

シヴィライゼーション6のはFHDのグラフィック設定が最高画質「ウルトラ」でも約64fps!平均ターン時間は23秒前後です!

設定 平均フレーム時間 平均fps 平均ターン時間
1920x1080 / 中 14.426 ms 69.32 fps 23.63
1920x1080 / ウルトラ 15.687 ms 63.75 fps 22.70

フォールアウト4

fallout4

ウルトラ画質でもFHDなら非常に快適です!

設定 最小fps 平均fps 最大fps
1920x1080 74 fps 97.52 fps 128 fps
2560x1440 49 fps 63.70 fps 84 fps

ToS (ツリーオブセイヴァー)

Tree of Savior

ToSを最高画質でベンチマークしました。混雑していても平均fpsは高いです。

 解像度など 最小fps 平均fps 最大fps
1280x768 232 fps 321.80 fps 241 fps
1920x1080 228 fps 236.90 fps 236 fps
1280x768 / 混雑3 54 fps 65.05 fps 74 fps
1920x1080 / 混雑3 51 fps 64.65 fps 71 fps

マインクラフト

minecraft-1.9.2

設定 最小 平均 最大
12 chunk 232 fps 352.67 fps 482 fps
32 chunk 170 fps 261.87 fps 417 fps

FF14

ガレリアXT ベンチマーク FF14

蒼天のイシュガルド

設定 スコア
最高品質 / 1920×1080 /DirectX 11 12782 (非常に快適)
最高品質 / 2560×1440 / DirectX 11 7940 (非常に快適)
最高品質 / 3840×2160 / DirectX 11 3948 (快適)

新生エオルゼア

設定 スコア
最高品質 / 1920×1080 /DirectX 11 16166 (非常に快適)
最高品質 / 2560×1440 / DirectX 11 10504 (非常に快適)
最高品質 / 3840×2160 / DirectX 11 5389 (とても快適)

ドラクエ10

ガレリアXT ドラクエ10 ベンチマーク

設定 スコア
最高品質 / 1920×1080 20568 (非常に快適)
最高品質 / 3840×2160 13456 (非常に快適)

PSO2

pso20170131_133312_000

設定 スコア
エピソード4 / 最高品質 /1920×1080 / 設定6 55293 (快適)
Ver.2.0 / 最高品質 / 1920×1080 / 設定5 100538 (快適)

i7-6700版の3~6%向上

i7-7700版のガレリアXTは、ベンチマークにもよりますが、i7-6700版のガレリアXTよりスコアが約3%から6%改善されています。

価格は変わらないので今回買う方は少しお得です。

GALLERIA XT ケース

GALLERIA XTは、以前と同様のKTケースというガレリア専用PCケースを使用しています。

ガレリア XT i7-7700

ケースの要所に通気口があり、ケース内の対角線を結ぶようにしたエアフローで、熱だまりの発生を防いでいます

air

また、前面にはUSB3.0x2とSDカードリーダーがあるなど、接続端子類も充実しています。KTケースの詳細は『ガレリアXFR』レビュー記事に書いたので、そちらを御覧ください。以下はガレリアXFRの画像です。XFRとの大きな違いは、グラフィックボードがGTX 1060なので映像出力にDVI端子があることです。

front side bottom

温度

WS000030

ガレリアXTのグラボ温度は、3DMark Fire Strike Ultraのストレステストで66~67度

一般的なGTX 1060 6GBと比較して3~4度ほど冷えていて、冷却性は高いです。

静音性

ガレリアXTの静音性を計測しました。

室内は31.3dBAですが、高負荷時でも34.0dBAなので、GTX 1060搭載PCとしてはかなり静かな方です。

前回のガレリアXTより高負荷時で9dbAも低く、静音性が向上しています。

PCからの距離 低負荷時 高負荷時
50 cm 33.1 dBA 34.0 dBA
70 cm 32.7 dBA 33.5 dBA

ガレリアXT スペック

CPU インテル Core i7-7700 (クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.20GHz/L3キャッシュ8MB)
グラフィック NVIDIA GeForce GTX1060 6GB (CUDA 1280)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-19200/4GBx2/デュアルチャネル)
SSD 《無料アップグレード中》500GB SSD
HDD 【SATA3】 2TB HDD (SATA6Gb/s対応)
チップセット インテル H270 チップセット ATXマザーボード
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
カードリーダー SDカードリーダー
電源 500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
保証期間 1年間 持込修理保証

マザーボードのチップセットがH270なので拡張性が高いです。

電源は初期不良も少ない評判のAcBel 製。電源容量は500Wですが、GTX1060の推奨電源容量400Wより100Wも余裕があるので、経年劣化して容量が減ったとしても充分使えます。

まとめ

GALLERIA XTは、最新のi7-7700とGTX 1060 6GBを搭載したPCで、最新PCゲームからVRまで快適に動作しました。ゲームにもよりますが、i7-6700版よりベンチマークスコアが約3%から6%改善していますし、静音性も向上しています。

価格は149,980 円からですが、今なら5000円引きの 144,980 円な上に 500 GB SSDが無料アップグレード中i7-7700+GTX 1060 6GB搭載PCとして、他と比較しても激安といってもよいお値段です!コスパ最強ゲーミングPCといえるので、売れ筋ランキング1位も頷けますね。

特に今のタイミングでゲーミングPCに買い替えたいという方には、ガレリアXTは最適だと思うので、おすすめします。

レビュー内容は、2017年2月6日現在のものなので変わる場合がありますが、ドスパラは頻繁に無料キャンペーンがあるため、さらに安くなってることも!ぜひ下記リンク先から実際に確認してみてください!

GALLERIA XT 144,980
最新i7-7700搭載 ガレリアXT レビュー!ランキング1位のGTX1060 PCベンチマーク!
8.9

性能

9/10

    将来性・拡張性

    9/10

      MOD対応

      9/10

        デザイン

        8/10

          コスパ

          10/10

            良い点

            • CPUが最新のi7-7700
            • GTX 1060で安い
            • SSD 500GBが無料
            • FHDなら最新ゲームも高画質で快適
            • 2,3年前のゲームなら4Kでも快適

            悪い点

            • 最高画質4Kは最新ゲームだと厳しい

            ↑の「詳細はコチラ!」をクリック!無い場合は↓をからどうぞ!

            -PC 比較・レビュー
            -, , , , , , , , , , , , , , ,