ゲーミングPCをおすすめ!ゲーム推奨PCサイト

ゲーム最新のPC スペックとおすすめパソコンを安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

ジュラシックワールド エボリューション スペックとPCのおすすめ【Jurassic World Evolution, JWE】

PC版「ジュラシックワールド エボリューション (Jurassic World Evolution, JWE)」のスペックを解説します。

ジュラシックワールド エボリューションは映画『ジュラシック・ワールド 炎の王国』とタイアップした恐竜パーク運営ゲームです。

PC日本語版(Steam)はPS4に先駆けて発売されてるので、放映前にプレイしたいでしょう。

PC スペックは最低スペックと推奨スペックの2種類あります。

迫力ある恐竜テーマパークなので、できるだけ推奨スペック以上の綺麗な画面でプレイしたいですね。おすすめゲーミングPCも合わせて紹介します。

割と重いゲームではありますが、ぜひ高画質設定で楽しみたいですね!

スペック

「ジュラシック ワールド エボリューション」のスペック表は以下になります。

  最低スペック 推奨スペック
OS Windows 7(SP1+)or 8.1 or 10 64-bit
CPU Intel i5-2300
または AMD FX-4300
Intel i7-4770
または AMD FX-8350
メモリ 8 GB 12 GB
GPU NVIDIA GeForce GTX 1050
または GeForce GTX 660
または AMD Radeon 7850 (2GB)
NVIDIA GeForce GTX 1060
または AMD RX 480
または同等以上
DirectX Version 11
ストレージ 8 GB以上の空き容量のHDDまたはSSD 12 GB以上の空き容量のHDDまたはSSD
ダウンロード Steam
  • 最低スペックとは、JWEができる必要最低限のパソコンのスペックです。グラフィック設定を最低にしないと動かない場合があり、必要動作環境とも呼ばれます。
  • 推奨スペックとは、快適にできるスペックのことです。最低スペックに比べれば綺麗な画質でプレイできます。推奨スペックより上ならさらに画質が改善することも可能です。

まず最低スペックから、次に推奨スペックの順で解説していきます。

最低スペック

Jurassic World Evolution 最低スペック

「ジュラシック ワールド エボリューション, Jurassic World Evolution (JWE)」の最低スペックですが、ぱっと見たかんじだと、一般的なPCでは動かないので結構高い方かもしれないですね。

ただ、ゲーミングPCの中では安い方になります。値段をいえば、GeForce GTX 1050 搭載PCは約8~9万円くらいです。

CPUやメモリは、新品ゲーミングPCを買えば最低スペック以上を搭載してることが多いのでGeForce GTX 1050 搭載PCを買っておけば、とりあえずできます。

グラボなしでできる?

よくゲームが発売されるたびに「グラボなしでできる?」という質問があります。

「ジュラシック ワールド エボリューション」の最低スペックを見る限りでは、「グラボなしは最低スペック未満」です。

グラボなしでは動かない可能性が高いです。

この「グラボなし」はいわゆる非ゲーミングPCのことを意味しています。

グラボ・・・グラフィックボードはGPU(グラフィックス プロセッシング ユニット)を搭載したカードのことで、グラボ・GPUがあるからPCゲームが快適に遊べるんですね。

最低スペックの GeForce GTX 1050 は新品でも安くて15000円くらいなので、自分でグラボ搭載できるならしたほうが良いです。

NVIDIA GeForce 398.11 Driver で「Jurassic World Evolution」の最適化が行われたのでGeForce がおすすめです。NVIDIA GeForceはJurassic World Evolutionの4K動画を作るくらい力を入れています。

ノートPCの場合はグラボ交換できないので、PCを買い換えちゃうしか無いですね。GPUを自分で搭載するのもまず不可能です。

ちなみに、4K最高画質はGTX 1080 Ti 搭載PCでも平均50fpsなので、結構な重いゲームです。

推奨スペック

Jurassic World Evolution 推奨スペック

ジュラシック ワールド エボリューションの推奨スペックは GTX 1060 搭載PCです。

優先度・重要度が高い順に解説していきます。

グラボ・GPU

ゲーミングPCにおいて、グラボ・GPUが最重要です。

推奨スペックはGTX 1060 ですが、GTX 1060 にはビデオメモリ 3GB と 6GB版があります。特に指定がないので 3GB版でも良いと思います。

ただ、ゲーミングPCでは 6GB版のほうが売れています

3GBのほうが安いですが、性能は劣っているからです。

以下は、GPUの処理性能の性能目安です。

ほんの少し差がありますね。処理性能だけでなくビデオメモリは2倍の差なので、MODとか入れることも考えると結構大きいんです。

上の画像には最低スペックのGTX 1050 もありますが、推奨スペックと比較するとこれは割と大きいですね。

なお、ドスパラというPC販売店で一番売れているゲーミングPCはGTX 1070 Ti 搭載です。推奨スペックと最低スペックの差より性能差がありますが、最近のゲームを最高画質設定でプレイしたいとなると、GTX1070Tiくらいないと厳しかったりするんです。

他のゲームもやりたいのか、グラフィック設定をどれくらいにしたいのか、予算の兼ね合いも考えて決めましょう。

最高画質は重い!60fps以上はGTX 1070 Ti 以上!

推奨スペックはGTX 1060で、売れているのはGTX 1070 Ti と書きました。

実際、ジュラシック・ワールド エボリューションは重いゲームなので、推奨スペックでも最高画質でカクカクする場合があります。

グラフィックに拘る方は、推奨スペックより上の性能を持つGTX 1070 Ti 以上がおすすめです。

以下、GTX 1080 Ti までのフレームレートです。

【スペックと設定】

CPU i7-4700K 3.5 Ghz
設定 最高画質
解像度 1920*1080 (FHD,1080p)

【フレームレート】

フレームレートとは、1秒あたりの静止画像数のことで、60fps以上が快適とされています。

最高画質で平均60fps以上でてるのは、GTX 1070 Ti 以上ですね。

推奨スペックだと平均40fps前後で最小30fps近くになり重いですね・・・。シミュレーションゲームなのでfps値が低くても大丈夫かも?

ただプレイ時間が長くなり発展していったらもっと重くカクカクするかもしれないで、やはり注意ですね。推奨スペックでプレイしたい方は画質設定に妥協する必要があります。

メモリ 12 GB 推奨なので注意

推奨スペックのメモリは 12 GB です。

最低スペックでは 8GB なので見落とさないように注意ですね。

とくに、GTX 1060搭載PCを買う時、初期構成だとメモリ 8GB が多いので気をつけましょう。

殆どのゲーミングPCショップでは、BTOと呼ばれるシステムがあるので、購入時にカスタマイズを希望すればメモリ増設してくれます

下はドスパラの例ですが、「構成内容を変更する」をタップ(クリック)するとカスタマイズ画面に遷移します。

custom

ここで「 16GB 」をタップすれば選択できます。

memory bto

推奨スペックは 12 GB ですが、無い場合は 16 GB が一番安く済みます。

CPU i7-4770の代わりは?

推奨スペックのCPUは i7-4770 ですが、現在は殆ど販売していません。

最新で売っているCPUで候補は、i7-8700、i5-8400、i5-8500といったところでしょうか。

i7-8700が一番性能が良いですが、一番値段は高いです。

ただ、グラボと違ってCPUは自分で交換が面倒なので、予算があるなら最初から性能が良いCPUのほうがおすすめですね。

PCの値段

最低スペック、推奨スペックのPCの値段ですが、デスクトップとノートでも値段が変わります。

【最低スペック】

  • デスクトップ(モニタ無し):約8~9万円以上
  • ノートパソコン:約11万円以上

【推奨スペック】

  • デスクトップ(モニタ無し):約14万円以上
  • ノートパソコン:約18万円以上

ざっくりとした価格ですが、だいたいは以上の感じになります。

大抵はここからPCを長く使えるような構成にする必要があるため、さらに+1~2万円くらい上乗せされるのが普通です。

おすすめPC

GTX 1060 搭載PC【推奨スペック以上】

推奨スペック以上でおすすめは、ガレリアXTです。

PCゲームは拡張パックやDLC追加で最初よりスペックが上がることがありますが、推奨スペックより少し上の性能にしておくと比較的安心できます。

 GALLERIA XT

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 6GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM
SSD《無料アップグレード中》SSD 640GB
HDD1TB HDD
電源500W 静音電源 (DELTA 製 / 80PLUS BRONZE)
価格:142,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

クチコミ(抜粋)

ガレリアXTを買った方のクチコミを紹介します。

主なカスタマイズ

メモリ
CPUファン
SSD
ハードディスク

ユーザーレビュー

全体的に満足のいく買い物でした。他に比べて、コスパが優れていると感じたので購入しました。
【コスパ】 BTOパソコンのメーカーサイトをいくつかみてみました。 その中で、パーツ構成と価格のバランスが一番いいと感じたのがドスパラの「GALLERIA」でした。 また、実際に製品も見に行きましたが、検討していたモデルにケースファンがたくさんつけられており 冷却性にも優れていると感じたので、購入することにしました。 (中略)
【納期】 納期が早いのは驚きました。 また、今回はセーフティサービスモデルで購入したので、運送費も無料だったのもよかったです。
【起動・他】 起動が早くていいです。 電源を押して10秒程度で立ち上がり、すぐに操作できます。 グラフィックソフトもいいです。

まず「コスパが良い」というのが一番ですね。

セーフティサービスというのはPC保険やサポートがついたものですね。運送費無料だけでなく、故障などの保証や要らなくなったときの買い取り価格も増えたりして色々お得なので入るのもアリです。

このスペックのPCは、殆どのゲームを中~高設定で快適にプレイできます。

メモリは初期構成だと 8GB なので「構成内容を変更」から16GBにカスタマイズで約15万円くらいになります。

GALLERIA XTの最新情報・見積もり・全クチコミの確認はコチラからどうぞ!

GTX 1070 Ti 搭載PC【一番人気!】

「Jurassic World Evolution」推奨スペックよりハイスペックなPCですが、最新ゲームが最高グラフィック設定でもヌルヌル快適なので大人気です。

特に、
数年後のPCゲームも快適に遊びたい」
「配信・ゲーム実況もしたい」
という方におすすめ。

 GALLERIA ZV

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700K
GPUNVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx1)
SSD《無料アップグレード中》640GB SSD
HDD《無料アップグレード中》2TB HDD
電源DDELTA 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE / GPS-650JB)
その他SDカードリーダー(対応:SDカード/microSDカード)
価格:194,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

おすすめポイント

ガレリアZVのおすすめの理由は、SSDとHDDが大容量で無料アップグレード中というのがあります。

SSD は高速読み込みなので、数年後も新品同様の快適さになります。通常は容量が少ないのがネックですが、640GB に無料キャンペーンなのでお得です!

GTX 1070 Ti 搭載PCにガレリアXVもありますが、そちらはメモリ 8GB なので推奨スペックより足りないです。ただ、カスタマイズで増やすことは可能ではあります。

GALLERIA ZV GALLERIA XV
販売元 ドスパラ ドスパラ
CPU インテル Core i7-8700K インテル Core i7-8700
GPU NVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB NVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx1) 8GB
SSD 《無料アップグレード中》640GB SSD 640GB SSD《無料アップグレード中》
HDD 《無料アップグレード中》2TB HDD 2TB HDD
電源 DDELTA 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE / GPS-650JB) DELTA 500W 静音電源
価格 194,980 164,980
詳細は画像をクリック!
※最新の価格やスペックなどは上記のPC画像をクリックで確認できます。

ガレリアXVの比較すると、ガレリアZVはCPUと電源の性能が良いです。

ガレリアXVのメモリ 16 GBにカスタマイズすると182,680円(+税)なので、その差をどう考えるかですが、CPUと電源が良いほうが将来性があります。

GALLERIA ZVの最新情報・見積もり・全クチコミの確認はコチラからどうぞ!

4Kでプレイ!GTX 1080 Ti 搭載PC!

ジュラシック・ワールド エボリューションは4K解像度という最強の画質設定でプレイできます。

ただ、通常のゲーミングPCでも重すぎるので、GTX 1080 Tiという非常なほどのハイスペックなグラボを搭載したPCが必要になります。

 GALLERIA ZZ
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8700K
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD《無料アップグレード中》3TB HDD
電源Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1)
その他SDカードリーダー搭載
価格:239,980

おすすめポイント

おすすめ PCはGTX 1080 Ti 搭載PCの中でもガレリアZZです。

CPUは i7-8700より性能が高い K 付きで、メモリも推奨スペックを超える 16 GB、さらに大容量の 500 GB SSDです。

電源容量も大容量の 800W なので、未来に別のハイスペグラボに交換しても余裕なほどの将来性があります。

さらにHDDが無料アップグレード中なのでコスパも高い

GTX 1080 Ti のフレームレート

実際、GTX 1080 Ti はジュラシック・ワールド エボリューションでどれくらい快適なのか?

フレームレートは以下になります。濃い緑色のバーが4K、それより薄いのが1440pです。

gtx1080ti

4K最高画質はGTX 1070Tiですら平均33fpsですが、GTX 1080 Ti は最小44fps、平均50fpsです!

4Kよりひとつ下の1440pでは、60fps以上でてるのはGTX 1080 Ti ただ一つです!

最強のグラフィックを堪能したい方、おすすめのPCです!

GALLERIA ZZの最新情報・見積もり・全クチコミの確認はコチラからどうぞ!

ノートPCでできる?おすすめは?

「Jurassic World Evolution」のスペックはデスクトップ用なので、ノートPC派だと分かりづらい方も居ると思います。

ノートのGPUはGTX 10シリーズならデスクトップ用と殆ど同性能なので、そこを基準に選ぶことができます。

ただ若干だけノートのほうが性能低いです。さらにCPUはノートのほうが違いがわかるほど性能が低いので、統合的に考えると推奨スペックより上のノートにするのが後悔せずに済みます。

なので、ノートはGTX 1070 以上搭載をおすすめしたいです。

 GALLERIA GCF1070NF

メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-8750H
GPUGeForce GTX1070 8GB
メモリ8GB
SSD250GB SSD
HDD1TB
モニタ17.3 インチ 非光沢ワイド リフレッシュレート120Hz LEDバックライト液晶 (1920×1080ドット表示)
その他17型ノート
価格:239,980
※最新の価格やスペックなどは上記「詳細はコチラ!」画像リンクにてご確認お願いいたします。

初期構成ではメモリが 8 GB なので忘れずに「構成内容を変更」から16GBにカスタマイズしましょう。

-PCゲーム
-, , , , , ,