ゲーミングPCをおすすめ!ゲーム推奨PCサイト

ゲーミングPCをおすすめ!自作と比較すると安いノートからデスクトップまでご紹介。BTO ゲームPCの選び方も解説。

PCゲーム

Civ6 ベンチマークの見方、60fps以上でるグラボなど

2016/11/09

シヴィライゼーション6 (Civ6)のベンチマークは、製品版に付属していますが、実際のシヴィライゼーション6 ベンチマーク結果やその見方について解説していきます。

Civ6 ベンチマークの見方

civ6-benchmark-fhd-ultra-gtx1080-i7-6700k

シヴィライゼーション6 ベンチマークとは、PC性能や処理能力を比較することです。

Civ6 でベンチマークすると、「平均フレーム時間」と「上位1%」という値が出ます。「平均フレーム時間」は1フレーム(静止画像)にかかった平均の時間。「上位1%」はフレーム時間の大きい順の上から1%の平均フレーム時間でしょう。

つまり、「平均フレーム時間」と「上位1%」は低ければ低いほど快適ということになります。

なお、「平均フレーム時間」と「上位1%」で1000を割るとフレームレート(1秒あたりのフレーム)の平均と最小のおおよそが出るので、上の画像の例だと平均 約78 fps、最小は約44 fpsと分かります。

ちなみに、PCゲームではフレームレートが60fps以上だと殆どの人が快適に感じるため、ベンチマークの目安となっています。

最高グラフィックFHDで60fps出るのはGTX 1060とi7-6700!

実際にシヴィライゼーション6 ベンチマークしたところ、最高グラフィック設定(ウルトラ)+FHD解像度(1920x1080)で平均60fps以上出るのは、グラボがGTX 1060 6GB、CPUがi7-6700のPCスペックでした。

FHD(1920x1080) ベンチマーク

PCスペック 設定 平均フレーム時間 平均fps
GTX 1060 6GB+i7-6700 ウルトラ 14.869 ms 67.25 fps
GTX 1080 8GB(水冷)+i7-6700K(水冷) ウルトラ 12.848 ms 77.83 fps
GTX 1080 8GB+i7-6700K(水冷) ウルトラ 12.941 ms 77.27 fps
GTX 965M 4GB+i7-6700HQ 17.055 ms 58.63 fps
940M 2GB+i5-6200U 32.527 ms 30.74 fps

必要スペックのノートPCのベンチマーク

以下は必要スペックと似たようなスペックのノートPC(940M 2GB+i5-6200U)のベンチマークです。

まともに遊べそうなのは、解像度、グラフィックともに最低である1024x768と最小の設定ですが、それでも平均50fpsとなり、快適と感じる60fpsより10fpsほど足りないです。

シヴィライゼーション6はアクションゲームではないので 50 fpsあれば充分ですが、必要スペックぎりぎりだと読み込みやCPU待ち時間が長くなるので注意です。

設定 平均フレーム時間 平均fps
1024x768 / 最小 19.964 ms 50.09 fps
1024x768 / 低い 22.581 ms 44.29 fps
1280x768 / 最小 25.846 ms 38.69 fps
1280x768 / 低い 24.306 ms 41.14 fps
1280x768 / 高い 89.485 ms 11.18 fps

グラボのベンチマーク

FHD

Civ6 ベンチマーク グラボ

ここからは海外サイトで行われたCiv6のベンチマークをお伝えします。まずはグラボ・GPU ベンチマークですが、これも平均60fps以上はGTX 1060以上となっています。

CPUはi7-6700Kよりハイスペックなi7-5960Xなためか、私がベンチマークしたものよりGTX 1080のfps値が15fpsほど向上しています。

GTX 1060 FHD ベンチマーク動画

WQHDと4K

s6_2560 s6_3840

ちなみに、GTX 1080だと4K解像度でも平均72fpsで、非常に快適です。

ビデオメモリ(VRAM)

s6_vam

Civ6の推奨スペックでは2GB以上のビデオメモリとなってましたが、FHDウルトラ グラフィックだと3.5~3.7GB使用してます。推奨スペックは中画質を想定してるんでしょうね。

CPUベンチマーク

s6_proz

CPUベンチマークによると、Civ6は7コア16スレッドまで使用できるため、i7-6700とi7-5960Xの差が大きいです。

メインメモリ

s6_ram2

メインメモリ使用量は、搭載容量が多ければ増えていますが、推奨スペックの8GBあれば充分といった感じです。

Civ6ベンチマークで平均60fps以上のおすすめPC

GTX 1060搭載PCは、FHD(1920x1080)の最高ウルトラ画質のベンチマークで平均60fps以上でるためおすすめです。

デスクトップ

 GALLERIA XT
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-6700
GPUNVIDIA GeForce GTX1060 6GB
メモリ[8GBから無料アップグレード中]16GB DDR4 SDRAM
SSD[無料プレゼント中]SSD 525GB
HDD2TB HDD
電源500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
価格:139,980
コメント
ハイスペックGPU GTX 980に比肩する性能を持ちながら値段は安いGTX 1060を登載したPCです!CPU i7-6700、さらにメモリ16GBとSSD 525GBが無料!人気1位です!実際に動作確認したレビューはこちら!

ノートPC

 GALLERIA QSF1060HE
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
CPUインテル Core i7-6700HQ
GPUGeForce GTX1060 6GB
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM
SSD250GB SSD (M.2スロット / AHCI接続)
HDD1TB (5400rpm)
モニタ17.3インチ液晶(1920×1080)
その他ゲーミングノートPC
価格:169,980
コメント
デスクトップ用GTX 1060と同性能のGPUを登載したハイスペックなノートPCです!最新PCゲームからVRまでカバー!さらにSSDがSATAより速いM.2 SSD!

上記以外のCiv6 おすすめPCを見たい方は、こちらに価格やグラフィック設定別にご用意したので御覧ください。

civ6 おすすめPC

-PCゲーム
-, , , , , , , , ,